今日からサク読み!トレタメアプリ


人気シンガーソングライターの霜月はるかさん。

今回は2015年メジャーデビュー10周年記念3ヶ月連続のアニバーサリーライブの3ヶ月目
「霜月はるか 10th Aniversary Solo Live Melody Line side BLUE ORIGNAL FANTASY SONGS」の
開催概要と霜月はるかさんのプロフィールをご紹介します。

メジャーデビュー10周年!霜月はるかさんの来歴

宮城県出身のシンガーソングライター霜月はるか(しもつきはるか)さん。
芸名の由来である霜月(11月)の15日生まれ。
愛称はシモツキン


出典:©2003-2017 TEAM Entertainment. Inc.
霜月はるか『Melody Line』(Short ver.)youtube より


2001年に活動を始め、
同人サークル「Maple Leaf」、「tieLeaf」名義で自主制作作品の同人音楽活動を行なっていました。
2005年に自身で作詞、作曲を行なった「あしあとリズム」でメジャーデビューを果たし、
翌年の2006年には自身は初のソロライブを開催。
2009年には日本青年館にてコンセプトコンサートを開催。

2012年には同人活動の初めから友人でもある作詞、脚本家の日山尚さんと
作詞、作曲家でもあるMANYOさんと共に音楽、企画制作ブランド「CRAFTSCAPE」(カノエ)を立ち上げました。

そして2015年メジャーデビュー10周年記念として
3ヶ月連続のマンスリーソロライブ「10th Aniversary Solo Live Melody Line」を開催。
9月の「~side GREEN~」、10月の「~side RED~」、11月の「~side BLUE~」と銘打って公演されました。


納豆とRPG?霜月はるかさんのプロフィール

様々なゲームやアニメ作品の主題歌をボーカリストとして担当し、
作詞や作曲以外にも編曲やサウンドプロデュースを手掛けることもあります。

納豆が好きでシングルCDの「Smile link」でのボーナストラックでは
「納豆に何か一品を足して、アレンジ納豆を作る」の企画でゲストともに納豆を食べながらラジオ収録を行なったこともあります。

納豆

不器用であると語っており、運動も料理も苦手
また元はあがり症でもあり、ライブMCではめちゃくちゃなことを言って常に落ち込んでいたという過去もありましたが、
今は多少は克服できたと語っています。

自他共に認めるゲーム好きドランゴンクエストテイルズオブシリーズなどのRPGが特に好き。
ラジオでファンを置き去りにするほど。

1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!