今日からサク読み!トレタメアプリ


どことなくレトロな雰囲気が漂う音楽性から「レトロック」という言葉まで生まれたヴィジュアル系バンド、MERRY。
MERRY

すでに活動開始から15年以上が経過して老舗バンドの仲間入りをした感もありますが、ここに来るまでにはヴォーカルのガラさんの持病悪化で活動休止があったり、そこから活動再開したものの、今度はベースのテツさんがケガで活動休止するなど、実に色んなことがありました。

そんなMERRYの近況(仮面女子とのコラボなど)、今後の活動についても紹介していきましょう。

 

■チームワーク抜群のMERRYに降りかかったメンバーの活動休止

人間性や協調性を重視してメンバー集めをしたとリーダーのガラさんが語っているように、人間的に魅力のあるメンバーが揃っているのがMERRYの特徴です。
MERRY

あと、協調性重視なのでチームワークが良く、結成からこれまでメンバーチェンジをしていません。
MERRYのメンバーはヴォーカルのガラさん、ギターの結生さんと健一さん、ベースのテツさん、ドラムスのネロさんの5人です。

レトロ感をテイストとしたメロディや音づくりに特徴のあるMERRYの楽曲はレトロックと呼ばれて、ヴィジュアル系ファン以外の音楽好きからも高い評価を得ています。
MERRY

ガラさんの持病が悪化したために活動休止を余儀なくされたり、ベースのテツさんがLynch.との対バンイベントでステージダイブをしてきた観客と当たってしまって大ケガ、今も活動を休止して治療に専念中という紆余曲折はあるものの、音楽的には順調な活動をしてきたバンドだと言って良いでしょう。

 

■アイドルグループ「仮面女子」との異色コラボ


最近のMERRYの活動で目を引くのは、アイドルグループとのコラボレーションです。

ヴィジュアル系バンドの中にはこうしたトリッキーな活動をする人が少なくありませんが、MERRYはアイドルグループ「仮面女子とのコラボレーション企画でミュージックビデオを制作したことが大きな話題になりました。

出典: ©sun-krad Co., Ltd.
MERRY「Happy life」 Full ver.(Youtube)より

先ほども触れたようにメンバーのうち2人がケガによって活動休止をしてしまうというアクシデントに見舞われたMERRYだけに、波瀾万丈を乗り越えてアイドル活動をする「仮面女子」と共感するものがあったんだとか。

数あるアイドルグループの中でも「仮面女子」を選ぶあたり、仮面という響きからもヴィジュアル系バンドとの共通点を感じるのは私だけでしょうか?

1 / 1

コメントを見る

1 件のコメント

  • 悠樹 より:

    メンバー名間違ってます!!
    誰が書いているのか分かりませんが、V系記事の間違い多すぎですよ!

    V系本当は嫌いですか?

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード V盤ヴィジュアル系MERRY

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!