「第15回 アクサブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権」大会レポート!

7月9日、10日に東京都調布市・アミノバイタルフィールドにて行われたブラインドサッカーの大会・「第15回 アクサブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権」に、7月10日、トレタメ編集部の方で取材にうかがわせて頂きました!

北は札幌から南は福岡まで、日本各地から集まった全15チームが優勝を目指し熱戦を繰り広げたこの大会の模様をさっそくお届けしていきたいと思います♪

その前に、「ブラインドサッカーって何?」「ブラインドサッカーって聞いたことあるけど、詳しくはわからない・・・」という方は以前にトレタメ スポーツで公開したブラインドサッカーの競技内容・基本ルールについてまとめた記事があるのでそちらもチェックしてみてください!

ブラインドサッカーアクサ・ブレイブカップがまもなく開催!ルールなど基本的なことを紹介します!

会場にはイベントやブースも盛り沢山!

第15回 アクサブレイブカップでは、試合以外にも数多くの体験イベントブースの出展がありました。

IMG_0287
当日大きな話題を集めていたのは、ブラインドサッカーをゆるくしたスポーツの「ゾンビサッカー」体験。

ゾンビマスクを被ったゾンビチームと、人間チームに分かれて叫び声がするボールを追いかけるというこの競技。

当日はゾンビサッカー初の日本選手権も開催され、気軽に楽しむことのできる新感覚の「ゆるスポーツ」を多くの人々が楽しんでいましたよ♪

IMG_0271
さらに現在大きな話題を集めている最新技術「VR(バーチャルリアリティー)」を使ったブラインドサッカーのバーチャル体験ブースなど、ブラインドサッカーを全く知らないという方でも楽しめるイベントが盛りだくさん。

飲食ブースも、幅広い種類のフードが充実していて、終日大賑わいでした♪

IMG_0284

第15回 アクサブレイブカップ 白熱の決勝戦レポート!

アクサブレイブカップの決勝戦は、Avanzareつくば vs buen cambio yokohama。

先制ゴールは前半5分。

Avanzareつくばの田村友一選手が右足でシュートし、キーパーの股を抜いてゴール。

追加点は、先制ゴールがあってから10分後の前半15分。

またもや田村友一選手が右足でシュートし鮮やかにゴールを決めます。

後半Avanzareつくばは、田村友一選手をベンチに下げましたが、層の厚い布陣で戦い抜き2-0の点差を守りぬき大会4連覇を果たしました!

buen cambio yokohamaも得点に絡みそうな展開は何度もありましたが、Avanzareつくばの守りは固くゴールを決めることは残念だからできず。

今大会は、初日が雨だったのにもかかわらず2日間の観客動員数は過去最高の3347人となり、盛り上がる試合が多かったですが、決勝戦は特に異様な雰囲気が漂っていました・・。

❒Avanzareつくば

IMG_0307
❒buen cambio yokohama

IMG_0308
IMG_0319
トレタメ編集部がブラインドサッカーの取材に行くのは今回が始めてだったのですが、試合のレベルの高さには驚きました・・・!

ブラインドサッカーは、サイドラインの上にフェンスがあるのですが、フェンスへのボールのはね返しを上手く利用したりする場面も多く、見応え充分でした。

試合中のフィジカルのぶつかり合いは予想以上に激しく、見てる側としてはちょっと心配になるぐらいのぶつかり合いでしたが、初めてブラインドサッカーを観る側としては迫力に圧倒されました・・・。

IMG_0345
IMG_0357
近くで観戦していたのでスピード感も凄く、ドリブルでディフェンダーを華麗にかわしていく場面などは度々会場から歓声が上がりました・・!

音と感覚を頼りにあそこまで、プレーするのには練習だけでなく、試合での実践経験が大事なのでしょう。

実際に僕もVR体験のブースでブラインドサッカーの試合の状況を体験しましたが、色んな音があらゆる方向から聞こえてくるため、どこにパスを出せばいいかなどの判断は非常に難しく感じました・・。

IMG_0356
IMG_0364
IMG_0347
ハーフタイム中は、それぞれのチームのスタッフがあたたかくケアするシーンなども随所に見られました。

また、決勝のハーフタイム中にはCCチアダンサーズスクールの皆様によるチアリーディングの演技なども観ることができ、大会全体として様々な工夫がされており、充実した観戦になりました!

IMG_0351
IMG_0353
今回の決勝戦では、やはりAvanzareつくばの強さが光りました。

試合中のプレーを見ていても、攻めと守りのバランスも良かったですし、試合中のコミュニケーションも上手くとれていたように思えました!

今後もブラインドサッカーから目が離せない!

日本各地から集まったチームが真剣に優勝を目指し、炎天下の元で熱戦が繰り広げられた第15回 アクサブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権。

Avanzareつくばが4連覇を果たし、その圧倒的な強さを見せつける結果となりました。

2日間を通して3347人が来場し、今大会では史上初となる有料席100席も完売するなど、2020年パラリンピックへ向けてますます盛り上がりを見せているブラインドサッカー。

今後もトレタメではブラインドサッカーを応援していきます!

なお、今大会ではブラインドサッカーの選手へのインタビュー取材も行いました!

その模様は後日またインタビュー記事としてお届けするのでお楽しみに♪

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

イベントの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!