12,341 views

真彩希帆は”天使の歌声”の持ち主!だいもんとの相性も◎

望海風斗さんの相手役を務めるのが、真彩希帆さん。

真彩希帆出典:©宝塚歌劇団 公式HP 雪組公演『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』より花組育ちで、星組を経て雪組にやってきた実力者です。ともに花組で過ごし、雪組で相手役としてめぐりあう…というのが、なんとも運命的なトップコンビです。

真彩希帆さんも、望海風斗さんに負けず劣らず歌の名手。

突き抜ける高音、情感たっぷりの声色は”天使の歌声”と評するに値します。また、トップコンビのデュエットが最強で、宝塚の歴史の中でも屈指の歌ウマコンビと言えるでしょう。

お披露目公演「ひかりふる路」の作曲を手がけたフランク・ワイルドホーンさんも、真彩さんの歌声について

「彼女のように現代的な感覚を持っていて、自然体でありながらソウルフルな声を、ソプラノの音域で出せる人は希少なのです。スタート地点がそこですから、今後、さらに才能が開花すると思いますよ。」

と絶賛しています。(引用: 雪組公演『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』≪『ひかりふる路』の魅力≫

舞台上での2人を見ると、このコンビの誕生は必然だったんだなとも感じます。

真彩希帆出典:©宝塚歌劇団 公式HP 雪組公演『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』より真彩希帆さんご本人の持ち味としては、男前で、ガッツのある娘役さん。

弾ける笑顔と歌声で、元気をもらうファンも多いのではないでしょうか。物怖じせず飛び込んでいく姿は、さながらジブリ映画やディズニー映画のヒロインのような強さを感じます。

https://twitter.com/skystage_info/status/987526395571195904

そのパワフルさで、これからも雪組を牽引してくれるはずです。

男ぶりを増した2番手、彩風咲奈がダンスで牽引

彩風咲奈出典:©宝塚歌劇団 公式HP 雪組公演『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』より雪組の2番手は、彩風咲奈さん。下級生のときから抜擢に応え続け、男役10年のキャリアを重ねた今、見るたびに男ぶりが増す存在です。

爽やかでありながら、色気のある姿には、一度ハマると抜け出せなくなりそうな怖さもあります(笑)

温かみのあるお芝居も、めざましく上達している歌声も素敵ですが、なによりの魅力はダイナミックなダンス!

恵まれた体躯を活かした踊りは、劇場を支配します。主演作「CAPTAIN NEMO」でも、軽やかなソロダンスが印象的でした。

彩風咲奈出典:©Umeda Arts Theater Co.,Ltd. 梅田芸術劇場 公式HP 宝塚歌劇団 雪組公演『CAPTAIN NEMO』より2番手としてのお披露目でもあったショー「Super Voyager!」では、ダンスだけで構成された場面を担当。「魔女の宅急便」の音楽に乗せて、素敵な場面になっていました。

物語のある一幕は、それだけで映画を見たような満足感!何度でも観たい名シーンです。

トップコンビが歌で勝負し、2番手がダンスで魅せる。そんなトリデンテの連携が今後増えてくることが予感されます。


1 2 3>>

2 / 3

この記事をみんなにシェアする

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!