今日からサク読み!トレタメアプリ


2.5次元の芸能プロダクション「ツキノ芸能プロダクション」からデビューした個性と魅力がいっぱいの噂の男(原石)たち“VAZZY (ヴァジー)”と“ROCK DOWN(ロックダウン)”。

そんな彼らが活躍する『VAZZROCK(バズロック)』のCDシリーズbi-colorの第2弾「吉良鳳香-pearl-」が本日いよいよリリースとなりました!

bi-colorシリーズは、各キャラクターのソロ曲、ほかキャラとの掛け合いドラマ、同キャラとのデュエット曲という3つの要素で構成されていて、それぞれのキャラクターの魅力がたっぷり詰まった基本の1枚。

今回は、CDに出演している吉良凰香役の小林裕介さん、築 二葉役の白井悠介さんからスペシャルコメントが到着したのでお届けします。



━━bi-colorシリーズでは、2人のキャラクターのやり取りをじっくり聞けるドラマがポイントになっていますが、お相手のキャラクターについて、印象や感想などをお聞かせください。

吉良鳳香-pearl- 小林裕介

小林さん:(眞宮)孝明とはまたちょっとタイプが違うしっかり者だと思いました。「生きること」をちゃんとしてきた人ですね。芸能界では確かに凰香の方が先輩だけど、二葉は凰香とはまったく違う生き方で、同じ年月をちゃんと過ごしてきているから人間的に感心できる。そんな2人ならではの大人同士のやりとりが面白かったです。

白井さん:資料を拝見したときに「もっとツンツンしているのかな?」「プライベートと仕事をキッチリ分けたいタイプなのかな?」と思って
いたんですが、グイグイ来る二葉に対して、ちょっとだけ引きながらも受け容れてくれるところが、懐が広いなと思いました。二葉としては、憧れの人が意外と接しやすい人で良かったですね。


━━2人の関係を一言で表すと、どんな関係でしょうか?


小林さん:「友だち」です。まだ付き合いが短いから「親友」とは言えないと思うんですが、凰香にとって「友だち」っていう関係自体がとてもレアだと思うんです。

白井さん:「友だち」であり「師弟関係」ですね。凰香から芸能界の心構えとか、いろいろ教えてもらっています。きっと兄の一紗はそういうのを教えてくれないと思いますから(笑)
吉良鳳香-pearl- 白井悠介

━━続いて、楽曲についてお聞かせください。まずは小林さん、ソロ曲『君ノ花』の感想や、収録時のエピソードがあれば教えてください。


小林さん:歌詞やメロディラインに和のテイストが入っていて、凰香に和の要素をあまり見出していなかったので、最初はちょっと驚きました。でも、曲を聴きこんでいくうちに「きっと凰香だったらこう歌うんだろうな」というイメージがすんなり浮かんで、収録でも楽しく歌わせていただきました。この曲で、凰香の新しい一面を見ていただきたいです。


━━それでは、お2人にお聞きしますが、デュエット曲『rainy rain days』についてはいかがでしたか?


小林さん:「君ノ花」とはまたテイストが違って、力強さよりも、優しさや哀しさの要素が強い楽曲ですね。二葉とのデュエットということで、2人でこの曲を歌うとどんなハーモニーになるんだろう?と思いながら収録したので、仕上がりが楽しみです。凰香の優しさを前面に出して歌ったので、その優しさが届いたら嬉しいです。

白井さん:すごくしっとりしたバラードですね。僕自身がこれまであまりバラードを歌ったことがなかったことに加えて、二葉として初めて歌った曲でもあるので、新鮮な気持ちで楽しく収録させていただきました。レコーディングのときは凰香の小林裕介くんが先に収録していたので、凰香の歌を聴かせていただいて、それに合わせつつ歌わせていただきました。こういう大人っぽいバラードはアイドル役では珍しいと思うので、しっとり感を楽しんでいただければと思います。



━━最後にファンへのメッセージをお願いします。


小林さん:凰香が一番フランクに話せるのが実は二葉なんじゃないかと思っています。二葉に対しては意識して、接し方を変えて演じているので、このCDだけ聞くと「本当に凰香?」っていうぐらいツンツン成分を抑え目の優しい凰香が詰まっています(笑)。ぜひ、新しい凰香の魅力を堪能していただければと思います。

白井さん:今回は二葉と凰香の2人の距離が縮まるきっかけのお話です。凰香に対して「憧れなんです」って言えたり、二葉の素直で良い子な部分が詰まっているので、きっとそういうところが凰香に受け容れられたんだろうなと感じてもらえると思います。他のメンバーたちもいると、また関係性が変わってくるので、今回は2人だけの濃密なやりとりを楽しんでいただければと思います。


CD商品情報

吉良鳳香-pearl-

■ 「VAZZROCK」bi-colorシリーズ②「吉良鳳香-pearl-」

発売日:2018年3月30日
価格:1,944円(税込)/1,800円(税抜)
出演:吉良凰香(CV:小林裕介)、築 二葉(CV:白井悠介)


『VAZZROCK(バズロック)』シリーズ初のライブイベント、2018年秋開催決定!

デビューして間もないながらも、ライブイベントが早くも2018年10月に開催決定!

会場は大宮ソニックシティ 大ホールです。
ライブイベントには本作に出演する全12名のキャストが集結!

彼らがどのようなライブステージを披露してくれるのか……ぜひお見逃しなく!!

■ 『VAZZROCK LIVE 2018』

日時:2018年10月27日(土) 開場 18:00/開演 19:00(予定)
会場:大宮ソニックシティ 大ホール
出演(敬称略):
【VAZZY】新垣樽助、小林裕介、山中真尋、白井悠介、笹 翼、堀江 瞬
【ROCK DOWN】菊池幸利、長谷川芳明、佐藤拓也、坂 泰斗、増元拓也、河本啓佑


【参加方法】
『VAZZROCK』ユニットソングCDシリーズ(全2巻)を、アニメイト・ステラワース・ツキプロオフィシャルオンラインショップ(ムービック通信販売)の同一店舗でお買い上げの方に本イベントのチケット最速先行抽選販売申込券をお渡しいたします。

【対象商品】
● 2018年4月27日発売予定・ユニットソング①『VAZZY vol.1 -始動-』(品番:TKPR-114)
● 2018年6月29日発売予定・ユニットソング②『ROCK DOWN vol.1 -始動-』(品番:TKPR-115)
※チケット価格などの詳細はお申込みページにてご確認ください。おひとり様2枚までお申込みいただけます。
※連動特典のお受け渡し方法の詳細は各店舗にてご確認ください。
※開催概要・出演者等は予告なく変更となる可能性がございます。



□ 公式サイト・ツイッター

VAZZROCK公式サイト:
http://tsukino-pro.com/vazzrock/

VAZZROCK公式ツイッター:
https://twitter.com/vazzrock_info


(C)TSUKIPRO

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

レコメンドの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!