6,055 views

史上初、8月3日(土)・4日(日)、10日(土)・11日(日・祝)・12日(月・振休) に国営ひたち海浜公園で5日間に渡る開催となるROCK IN JAPAN FES 2019。先日第三弾アーティストが発表され話題になっています!
今年もPerfumeやももいろクローバーZ、Little Glee Monsterなど、アイドルの出演が決定し注目を集めいてます。その中でも特に話題となっているのがモーニング娘。19です。
去年のロッキンでは夏の野外ステージで40分間ほぼMCなしのぶっ続けでのパフォーマンスが話題となり、LAKE STAGEが入場制限になるほどの盛り上がりでした。多くのメンバーも去年のロッキンのステージが印象的だったと発言しており、今年もさらにパワーアップしたステージになること間違いないです!

しかしモーニング娘。は20年以上の歴史がありその分楽曲もかなりの量になっています。ロッキンでモーニング娘。を初めて見ると言う方にもしっかり楽しめるように今回はライブで定番の楽曲をピックアップしていきます!

I surrender 愛されど愛



最新ベストアルバム収録の新曲です。比較的在籍の短い森戸知沙希、横山玲奈、加賀楓も目立つ曲となっており新・モーニング娘。の方向付けするロックナンバーとなっています。最近はハロプロ全体でつんく♂の楽曲が減ってきていますがこの曲は「最低最悪but好き」のようなつんく節が炸裂しているハロプロらしい曲となっています。


自由な国だから



最新シングルより「自由な国だから」。モーニング娘。らしいシリアスな曲調となっており現在のメインメンバーである譜久村聖、佐藤優樹、小田さくらの表現力が光るものとなっています。絶対的エース、鞘師里保卒業以降は「難しそうなダンスをさらっとこなす」ようなダンスになってきていますがこの曲は特にその雰囲気を持ったものとなっています。



NEXT PAGE >>
""

1 2 3 4>>

1 / 4

この記事をみんなにシェアする

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!