今日からサク読み!トレタメアプリ

561 views

New Album「History In The Making」より、テレビ朝日系1月クール土曜ナイトドラマ『僕の初恋を君に捧ぐ』の主題歌、「Maybe Tomorrow」の先行配信スタートされました。またニューアルバム「History In The Making」のiTunesプレオーダーもスタート。
♦︎Spotify♦︎



DEAN FUJIOKAコメント

二十歳までしか生きられないと言われた青年と、その運命に一緒に立ち向かった女の子。そんな、切なくも命の輝きを放つ物語の主題歌として“Maybe Tomorrow”を書き下ろしました。
力強く生きていく意思をイメージしたスイングのリズムに、夢の中の世界か現実の未来か、もしくは死後の世界か?その境目が分からなくなるようなユーフォリックなトラック。「明日になったら、もしかしたら???」という、人生の意外性と可能性をテーマにした楽曲です。
ドラマ本編とこの楽曲の世界観が掛け合わさり、より大きな感動を生み出すことが出来れば嬉しいです。




アルバム発売情報

「Maybe Tomorrow」含む全15曲を収録したニューアルバム『History In The Making』は2019年1月30日(水)に発売!!
初回限定盤A「History Edition」、初回限定盤B「Deluxe Edition」、通常盤「Artist Edition」の3形態でのリリース。「History Edition」では、初めて映像化される「History Maker」Music Videoを始め、これまでのMusic Videoが全て収録されており、これまでのDEANの軌跡を一気に振り返ることができるミュージックビデオコレクションとなっています。また、「Deluxe Edition」では最新のライブ映像に加え、インドネシア・バリ島にて撮り下ろされた約60分に渡る貴重なドキュメンタリー映像が収録され、いずれも貴重なDEANを見ることができる映像になっています。さらに「Artist Edition」も含め、ジャケット写真だけではなく、厳選された写真による28ページに及ぶブックレットも各Edition毎に全て異なる写真が使われており、それぞれDEANの様々な表情を見ることができる内容です。




1 / 1

この記事をみんなにシェアする

新着情報の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!