今日からサク読み!トレタメアプリ

223 views

『モーニング』(講談社)にて2015年まで連載された傑作クラシック音楽漫画『ピアノの森』(一色まこと著)。現在放送中の第2シリーズも残すところあと第23話と第24話(最終話)となり、4月14日(日)24時10分から2話を続けて放送となる。
第23話のあらすじと場面カット、そして第24話(最終話)のあらすじを公開した。



【第23話あらすじ&場面カット、第24話(最終話)あらすじ】
第23話サブタイトル:ヒーロー
最終演奏者のレフの演奏が始まった。地元ポーランドの新星を、オーケストラも客席も、皆が後押ししている。レフは5年前、事故に遭って以来寝たきりになってしまった姉のエミリアを想いピアノを弾いた。だが、ステージのレフに異変が……。

第24話(最終話)サブタイトル:世界一のピアニスト
いよいよ最終審査結果の発表だ。審査委員長のヤシンスキがマイクを持つと、会場のボルテージも最高潮に。コンテスタントの名前が発表されるたび、あちこちから喝采がわき起こる。はたして、一ノ瀬海はピアニストとしての未来をつかみ取れるのか。カイとピアノの奇跡の物語、ここに完結。

また、TVアニメ『ピアノの森』に参加したピアニストによるピアノコンサートが、2019年8月28日(水)に東京オペラシティにて開催決定!

TVアニメ『ピアノの森』に登場するピアノ楽曲を集めたコンサート。2018年の第1シリーズ、2019年の第2シリーズで登場した、アニメを彩るピアノ曲の数々を、実際の演奏を担当したピアニストたちの演奏で、アニメの映像とともにお届け。
前半はピアノソロ曲、後半はストーリーの後半で多く登場した「ショパン:ピアノ協奏曲第1番」を演奏予定。本コンサートは昼夜2公演行われ、一部異なるプログラムでお送りする予定。



1 / 1

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード アニメピアノの森

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!