29 views

2019年11月14日(木)『一瞬でくびれる! ぞうきんしぼりダイエット』が株式会社学研プラスより発売になりました。

  • そもそも「ぞうきんしぼりダイエット」とは?
  •  ぞうきんを固くしぼる動きが、腕の筋肉はもちろんのこと、背中やおなか周りの筋肉を使うことに着目した著者が、前著『一瞬でかたい体がやわらかくなる美構造メソッド』で紹介した美構造メソッドをベースに考案した、引き締め効抜群のエクササイズです。

     肝心なのは「ぞうきんのしぼり方」。本書ではタオルを使用し、やみくもに力を入れるのではなく、タオルの持ち方、姿勢のとり方、呼吸の仕方などを基本動作と組み合わせることで、「ぞうきんしぼり」を画期的なエクササイズにグレードアップさせています。





    「ぞうきんしぼりダイエット」はいたって簡単! 「実践編」の1〜5の動きを基本として、さまざまに応用できます。

  • 驚きの検証結果!1回の「ぞうきんしぼり」で体は変わる!
  •  著者の藤原ヒロシが考案した「美構造メソッド」のポイントのひとつは「腹圧を上げる」こと。胃や大腸などの入った「腹腔」を囲む筋肉を働かせて、おなかの内部に圧をかけていくことです。内側にむかって筋肉が締まっていきますから、腹圧が上がれば引き締め効果につながるということです。

    「ぞうきんしぼり」の動きは、腕から背中、わき腹の筋肉へとながり、この腹圧を上げる効果が抜群なのです。しかも、短時間で!本書の「検証編」では、三人が体験した驚くべき結果を紹介しています。

    一般の方たちの体験を紹介する「検証編」。そこそこ“ぽっちゃり”系の3名が、はじめて「そうきんしぼり」にトライした結果は!? 驚きの数値は本書で!


  • 「ぞうきんしぼり」との組み合わせで、部分やせ効果も!
  •  人間の筋肉はつながり、体全体を動かしています。その連動性を利用し、「ぞうきんしぼり」と他のエクササイズを組み合わせることで、太股の引き締めや背中のシェイプアップなど部分やせも可能にします。全身を動かすことで体全体の柔軟性も手にいれることができ、肩凝りや腰痛などの改善も期待できます。「そうきんしぼり」を基本とした、そうした実用的な応用例も詳しく解説しています。モデルさんの写真はちょっとオススメ!動きをポイントごとにていねいに撮影し、掲載していますので、動作がとてもわかりやすいはず。確認しながらマイペースで進めていく上で便利です。

    ポイントをおさえた写真を多く掲載していますので、動作の流れが把握しやすくなってい ます。


    著者プロフィール

    藤原ヒロシ

    美構造®プロデューサー。身体の使い方研究家。兵庫県三木市出身。佛教大学卒業。パーソナルトレーナーとして活動しながら、整体、気功、ヨガ、リンパ療法を学ぶ。その中で古武術と出会い、筋力に頼らず全身を連動させて筋力や柔軟性を高める「美構造Rメソッド」を開発。この理論を応用して、ダイエットやアスリートのパフォーマンスアップに役立つメソッドを次々に考案している。著書『一瞬でかたい体がやわらかくなる美構造メソッド』(学研プラス)が好評発売中。

    美構造開脚システムWEBサイト https://kaikyaku.jp/
    ぞうきんしぼりダイエットWEBサイト https://zoukinshiboridiet.com/
    藤原ヒロシ公式ブログ https://ameblo.jp/k98l098

    『一瞬でくびれる! ぞうきんしぼりダイエット』商品概要

    定価:本体1,000円+税
    発売日:2019年11月14日
    判型:A5判/96ページ
    電子版:同時配信
    ISBN:978-4-05-801105-8
    発行所:(株)学研プラス
    学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/

    1 / 1

    この記事をみんなにシェアする

    PRの最新記事

    特集記事

    気になるエンタメ情報を調べる!

    トレタメライター募集中!