41 views

アボガド6が2022年8月24日に、1年5ヶ月ぶりとなる最新の画集『言葉』をKADOKAWAから出版する。

アボガド6はネットを中心にイラスト/マンガ/映像など様々な分野で活動するクリエイターで、「須田景凪/バルーン」のアートワークやMVなども手がけている。SNS上での創作活動が大きな話題を呼び、Twitterフォロワーは190万人を越える支持を集めている。その影響力は国内に留まらず、欧米やアジア圏のファンからも熱い注目を受けている。

アボガド6はこれまでマンガ単行本5作品、画集4作品を発表してきており、国内累計発行部数は25万部を突破し、中国版や台湾版も出版している。

今回発売する『言葉』は、主に2021年に制作された著者の作品が選ばれた画集で、収録イラスト数は270点に迫る過去最多のラインナップとなっている。注目の描き下ろしマンガでは、カバーイラストにもあるように釣り人と人魚が登場。この人魚はアボガド6の既刊作品『アメデオ旅行記』収録の「不死身の国」の主人公で、国から脱出した先で釣り人と出会い、そこで人間の言葉を学んでいく様がイラスト作品のガイドラインとなる。

SNS上で人気を博した、ピンクロリータに身を包みながら重火器で戦闘を行う少女を描いた「kawaii」シリーズも収録されている。現代社会の光と闇を鮮やかに描き出す筆致も健在であり、ファンだけでなく、これからアボガド6ワールドに入門したい人にもおすすめの一冊だ。

アボガド6『言葉』



  • 発売:2022年8月24日
  • 価格:1350円+税
  • ISBN:9784046059284

  • アボガド6 プロフィール



    アボガド6はネットを中心にイラスト/マンガ/映像など様々な分野で活動するクリエイター。SNS上での創作活動が大きな話題を呼び、Twitterフォロワーは190万人を超える支持を集めている。その影響力は国内に留まらず、欧米やアジア圏のファンからも熱い注目を受けている。

    アボガド6はこれまでマンガ単行本5作品、画集4作品を発表してきており、国内累計発行部数は25万部を突破し、海外版も出版している。また、NHK「みんなのうた」のアニメーションを担当するなど、映像分野でも活躍している。

    ◆アボガド6 OFFICIAL HP
    https://www.avogado6.com
    ◆OFFICIAL twitter
    avogado6
    ◆OFFICIAL Staff twitter
    Avogado6_jp
    ◆OFFICIAL Instagram
    avogado6_jp

    1 / 1

    この記事をみんなにシェアする

    関連キーワード レコメンド

    レコメンドの最新記事

    特集記事

    気になるエンタメ情報を調べる!

    トレタメライター募集中!