5大ドームで開催!嵐ライブツアー2015が行われる会場は?

嵐ライブツアー2015は、全国各地の5つのドーム会場で開催されます。
嵐ライブツアー2015
<出典:ticketcamp.net>

国立競技場など様々な場所でコンサート経験がある嵐ですが、嵐ライブツアー2015はどのような会場で行われるのでしょうか?

 

各地のドームをめぐる大規模なツアー!

嵐ライブツアー2015の最大の見どころは、関東近郊だけではなく、様々な都市でライブが行われることです。全部で5都市で開催され、各地のファンが期待に胸を躍らせています。
嵐
<出典:summary.fc2.com>

実際にライブが行われる会場が、全国各地にある5つのドームです。ナゴヤドームを皮切りに、約2か月をかけて、ラストの東京ドーム公演まで5つのドームでライブが行われます。また大きな会場での公演ということで、嵐のライブではおなじみのアリーナ席のお客さんの上を移動する床が透明なムービングステージの登場にも、ファンは注目しています。

 


名古屋・札幌・福岡では3Days公演!


嵐ライブツアー2015では、名古屋ドーム・札幌ドーム・福岡ドームの3つの会場では、それぞれ3日間公演が行われます。それぞれ週末にかけて行われている公演ということで、平日は仕事がある方でもライブに行きやすい日程となっています。
嵐ライブツアー
<出典:yaplog.jp>

また現地に住んでいる方にとっては、普段は東京で活動することが多い嵐を生で見ることができる数少ないチャンスでもあります。ライブツアーの日程が発表されたら、すぐに宿の予約を行うファンもいて、ファンの注目度は行動の素早さにも現れています。

 

大阪と東京ドームはなんと4日間!

名古屋・札幌・福岡のドームでは3日間の公演だった嵐ライブツアー2015ですが、大阪ドームとラストの東京ドームでは、それぞれ4日間公演が行われます。仮に大阪と東京のドームで、1回の公演に5万人のお客さんが入るとしたら、2つの会場だけで40万人の方がライブを見ることになります。
2つのドームは最大5万5千人収容可能なので、44万人訪れることも可能です。
嵐
<出典:www.trystar.jp>

多くの人を集める力がある嵐というグループだからこそ、これだけの規模のツアーを開催することができます。

 

注目度の高い嵐ライブツアー2015

嵐ライブツアー2015は、5万人規模のドームを含む全国各地のドームで、17公演行われます。
嵐
<出典:wadai-dvd-gekiyasu.blog.so-net.ne.jp>

すべての公演を合わせると80万人近い観客の前でパフォーマンスをすることになります。これほどのファンが集まるライブができるからこそ、嵐は日本を代表する国民的グループと呼ばれています。

タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!