今日からサク読み!トレタメアプリ


5SOS


5秒でその世界の虜になる5Seconds Of Summer。5SOSとも略される彼らは、中学校の同級生というつながりから始まったロックバンドです。ワン・ダイレクションの次の世代とも呼ばれる彼らの魅力についてご紹介します。

 

5Seconds Of Summerのはじまり

5SOSは、ルークを中心にはじまりました。Youtubeに自分の歌う様子を公開していたルークが、バンドを組もうと同級生のマイケル、カラムに声をかけ、更にドラムとしてアシュトンを加えて生まれたバンドです。初期はプロモーションに費用をかけず、Twitterフェイスブックを用いてのみ行っていましたが、ワン・ダイレクションのルイにより一気に話題になりました。

ワン・ダイレクションとのつながりが深く、ツアーのオープニングアウトを任され、広く知られることとなりました。

 

 

5SOSの奏でる楽曲の魅力


5Seconds Of Summerはポップ・ロック・バンドというように、力のある曲から、軽快でポップな曲まで様々な彩りを持っています。

特に人気なのは、ポップで疾走感のあるShe Looks So Perfectです。5SOSの代表曲とも言えるこの曲は、彼らのデビューシングルでもあり、様々なチャートで首位をとりました。彼らの楽曲はすべて自作で、2人1組で曲を作成することが多いそうです。曲を作ると決めたらとにかく形にするという、妥協しない姿勢からいい曲が生まれているのかもしれません。

5sos


 

5SOSのメンバーはどんな人?

5Seconds Of Summerの中心人物といえば、ギターとリードボーカルのルークです。5SOSが集まるきっかけを作った彼は、ワン・ダイレクションのゼインとも交友が深いようでプライベートでも一緒に過ごしているようです。

ルーク

ベースのカラムは実はサッカーのオーストラリア代表になるほどの実力の持ち主で、メンバーの中ではおちゃめな行動を取ることが多いとのこと。

カラム

そしてギターのマイケルは、5SOSの名付け親であり、鮮やかな髪の毛の色がポイントです。

マイケル

ドラムのアシュトンは4人の中で最年長で、なんと8歳からずっとドラムを続けているそうです。

アシュトン

今注目の5Seconds Of Summerはワン・ダイレクションとは仲良しですが、彼らの2代目という見え方ではなく自分たちの音楽を貫いていきたいといっています。


5sos


これからの彼らに期待したいですね。

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 洋楽音楽5Seconds Of Summer

洋楽の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!