28 views

メンバー全員が20歳の3ピース・ガールズバンド、輪廻(リンネ)の1st mini ALBUM『自分にずっと恋して生きたい』が、本日より主要配信サービスにて先行配信されました。同作品はバンド初の全国流通盤CDとしてリリースされます。


輪廻は2019年に結成、メンバーは全員が2002年生まれの20歳。昨年11月に学生による学生のための音楽コンテスト「Next Age Music Award 2021」でグランプリを受賞、さらに今年春、大型ロックフェスへの出演権を賭けて行われた「ワン!チャン!!オーディション2022」のグランプリを受賞し、3月には幕張メッセのステージで一躍注目を浴びる存在に駆け上がりました。

本日から先行配信がスタートしたミニアルバムは全6曲収録。MV公開中のM-1「バンドマンきらいかも」は、ライブハウスシーンで遭遇する“バンドマンあるある“を”ユニークな女子目線で描いた痛快なロックナンバー。



アルバムタイトル『自分にずっと恋して生きたい』は、バンドマンたちの本質を描写した本楽曲の歌詞に基づいています。これにつづくM-2「あいらぶみー」は劣等感や嫉妬心を排除して“自己愛”を堂々と肯定する自分讃歌。

これら冒頭の2曲で、輪廻は深夜の女子会のように奔放で無敵な表現を取りながら、本作品のコンセプトとなる「自己肯定」を明確に打ち出しています。そして作品全体にも暗い世相を吹き飛ばすような爽やかな生命力が溢れ、2022年後半の音楽シーンに新しい旋風を巻き起こす予感を感じさせています。

輪廻(リンネ)プロフィール

左から リノ(Ba.)、双葉(Gt. Vo.)、りぃこ(Dr. Cho.)



2019年1月に結成、6月より都内のライブハウスを中心に活動を開始する。2020年1月、結成1周年を記念して初の自主企画「生まれ変わっても君とロック」を開催。4月に「君の記録」MVを公開、10月には「大人になったらさ」のMVを公開し音源配信もスタート。2021年3月、1st demo SG『お月様』をタワーレコードの東名阪一部店舗とタワーオンラインで販売、10月に同曲のMVを公開し音源配信もスタート。11月には学生による学生のための音楽コンテスト「Next Age Music Award 2021」グランプリを受賞した。2022年、「ワン!チャン!!オーディション2022」グランプリを受賞し、3月に幕張メッセで開催された「ビクターロック祭り 2022」のステージに立った。メンバーは全員2002年生まれの20歳。
【公式アカウント】
Twitter / Instagram【@rinne_rfr】

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード アーティスト

アーティストの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!