26 views

祝『ルパン三世』アニメ化50周年!ルパンミュージックの生みの親、大野雄二が手掛けた約1,200曲75作品が音楽ストリーミング一斉配信開始!!最新サントラ先行配信&キャンペーン情報も。最新TVシリーズ『ルパン三世 PART6』エンディング歌唱アーティストにAkari Dristchler

国民的テーマソング「ルパン三世のテーマ」をはじめとするルパンミュージックの生みの親、大野雄二の手がけたおよそ1200曲もの楽曲が本日10月8日より各音楽ストリーミング、ダウンロードサービスにて一斉配信を開始した。そして『ルパン三世』アニメ化50周年を記念した、最新TVシリーズ 『ルパン三世 PART6』 が明日10月9日より、日本テレビ系にて全国30局でいよいよ放送スタート!



今回改めて音楽配信が開始されたのは『ルパン三世』テレビシリーズサントラ9作品、テレビスペシャル26作品、不朽の名作『ルパン三世 カリオストロの城(1979年)』『ルパン三世 THE FIRST(2019年)』の映画2作品。そのほかオリジナル作品やコンピレーションなどを合わせた合計75作品となっている。

歴代の歌唱アーティストには、サンディ、ボビー、ソニアローザ、しばたはつみ、トミー・スナイダー、今井美樹、原田知世、加藤ミリヤ、中納良恵(From EGO-WRAPPIN’) 、沢城みゆき、松崎しげるなど魅力的なアーティストが参加している。

配信リリースを記念して、Spotify、Apple Music、Amazon Musicなど各種サービスで「ルパン三世」楽曲のスペシャルプレイリストが公開。Spotifyでは抽選で大野雄二サイン入りアニメキービジュアルポスターが当たるプレイリストシェアキャンペーンのほか、複数のプレイリストカバーアート内にルパンが忍び込む企画なども行われるとのこと。

また、11月3日発売の最新サウンドトラック、ルパン三世 PART6 オリジナル・サウンドトラック1『LUPIN THE THIRD PART6~LONDON』の全貌も解禁。

アルバム発売に先駆け、本日より「THEME FROM LUPIN Ⅲ 2021」の先行配信がスタート!50周年の記念イヤーを飾るメインテーマは、ルパンジャズ × ロックのアレンジが際立つハードボイルドで大胆なサウンドに要注目。そして新エンディングテーマ「MILK TEA」のゲストボーカルが、新進気鋭のシンガーAkari Dritschlerに決定した。同エンディング楽曲は10月16日(土)の放送回から登場予定とのことで、こちらも楽しみに。

さらにアニメ『ルパン三世 PART6』初回放送では、先日次元役の声優勇退を発表した小林清志が最後に次元を演じる特別編となる「EPISODE 0 ―時代―」がオンエアされる。この放送を前に、明日10月9日(土)18:00に、大野雄二公式YouTubeチャンネルにて次元大介のテーマ曲「トルネイド」のライブ映像が公開されることが決定!2007年に開催された「ルパン三世のテーマ」誕生30周年コンサート映像からのパフォーマンスとのこと。

放送スタートを目前により一層の盛り上がりをみせるルパンミュージック。時代を経ても色褪せることのないそのサウンドを、アニメとともに存分に楽しもう。

■大野雄二オフィシャルサイト:http://www.vap.co.jp/ohno/
■大野雄二オフィシャルTwitter:@lupinjazz
■大野雄二オフィシャルYouTube Channnel:大野雄二YUJIOHNO

アーティストプロフィール



大野雄二 (作曲家/ジャズピアニスト)


1941年5月30日生まれ、静岡県熱海市出身。小学校でピアノを始め、高校時代にジャズを独学で学ぶ。
慶應大学在学中にライト・ミュージック・ソサエティに在籍。藤家虹二クインテットでJAZZピアニストとして活動を始める。その後、白木秀雄クインテットを経て、自らのトリオを結成。解散後は、作曲家として膨大な数のCM音楽制作の他、「犬神家の一族」「人間の証明」などの映画やテレビの音楽も手がけ、数多くの名曲を生み出している。
リリシズムにあふれたスケールの大きな独特のサウンドは、日本のフュージョン全盛の先駆けとなった。その代表作「ルパン三世」「大追跡」のサウンドトラックは、70年代後半の大きな話題をさらった。近年は作曲活動としては「ルパン三世」とNHKテレビ「小さな旅」に絞り、再びプレイヤーとして活動を開始。大野雄二トリオでの活動に加え、2006年にYuji Ohno & Lupintic Fiveを結成。2016年にはメンバー編成を新たにYuji Ohno & Lupintic Sixを結成し、都内ジャズクラブから全国ホール公演、ライブハウス、ロックフェスまで積極的にライブを行う。40年以上もの間、ルパンとともに歩み続ける作曲家であり、自らプレイヤーとして第一線で現在進行形のルパンミュージックを表現し続けている。


Yuji Ohno & Lupintic Six


Pf:大野雄二/Dr:市原康/Eb:ミッチー長岡/Tp:松島啓之/Sax:鈴木央紹/Gt:和泉聡志/H.Org:宮川純

『ルパン三世』音楽の生みの親・大野雄二が2016年3月23日に結成、2021年で5周年を迎えた。メンバーには初代You & Explosion BandのメンバーであったDr:市原康、Eb:ミッチー長岡が、前身バンドのYuji Ohno & Lupintic FiveからはTp:松島啓之、Sax:鈴木央紹、Gt:和泉聡志が参加。さらにH.Org:宮川純が加わり、豪華編成で全国各地にルパンサウンドをお届けしている。

ルパン三世 PART 6

原作:モンキー・パンチ ©TMS・NTV


【 STORY 】
舞台はロンドン。
ルパンのターゲットは、英国政府を影で操る謎の組織・レイブンが隠したお宝――
その手掛かりとなる一枚の絵。
立ちはだかるスコットランド・ヤードやMI6。ルパンの動きを察知して現れた銭形警部。そして、ルパンの前に現れた探偵――その名はシャーロック・ホームズ!シリーズ構成・大倉崇裕のメインストーリーと、豪華脚本陣のオムニバスエピソードが絡み合う、謎多き〈ミステリ・ルパン〉が今、幕を開ける!

【 CAST 】
ルパン三世:栗田貫一
次元大介:大塚明夫
石川五ェ門:浪川大輔
峰 不二子:沢城みゆき
銭形警部:山寺宏一
八咫烏五郎:島﨑信長
アルベール・ダンドレジー:津田健次郎
ホームズ:小原雅人
リリー:諸星すみれ

【 STAFF 】
原作:モンキー・パンチ
監督:菅沼栄治 
シリーズ構成:大倉崇裕  
キャラクターデザイン:丸藤広貴 
美術監督:松宮由美、備前光一郎、小倉宏昌、西澤 航、李 凡善、竹田悠介
色彩設計:宮脇裕美
撮影監督:佐々木明美
編集:吉武将人
音響監督:清水洋史
音響効果:倉橋裕宗
音楽:大野雄二
メインテーマ:「THEME FROM LUPIN III 2021」
  作曲:大野雄二、編曲:大野雄二、演奏:Yuji Ohno & Lupintic Six with Friends
エンディングテーマ:「MILK TEA」
  作詞:BOUNCEBACK、作曲:大野雄二、
編曲:大野雄二、演奏:Yuji Ohno & Lupintic Six with Friends、歌・Akari Dritschler
制作:トムス・エンタテインメント
製作:ルパン三世PART6製作委員会

『ルパン三世 PART6』2021年10月より日本テレビ系全国放送開始!
・日本テレビでは10/9(土)24時55分より放送開始 
※各局の放送日時は公式HPでご確認ください
・配信:Hulu他配信サイトで配信予定
※配信先情報は、公式HPで順次公開

原作:モンキー・パンチ ©TMS・NTV
【公式サイトlupin-pt6.com
【公式Twitter】@lupin_anime

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード レコメンド

レコメンドの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!