今日からサク読み!トレタメアプリ


K-POPアイドルはダンススキルがとても素晴らしいグループがたくさんありますが、中でもガールズグループCRAYON POPはデビュー時、これまでにない衣装はダンスでテレビにひっぱりだこでした。
CRAYON POP

そして、ボーイズアイドルからはSHINee、こちらは新曲を出すたびに特徴的でかっこいいダンスが話題となり、日本のファンも非常に多いのが特徴です。

この二組について迫ってみましょう!!

 

CRAYON POPって?

CRAYON POPは、グミン、エリン、ウェイ、ソユル、チョアの、5人組の女性アイドルグループで、2012年の7月にデビューしました。
CRAYON POP

デビュー曲の「パパパ」は衣装がジャージとヘルメット姿
ダンスは「直列5気筒ダンス」と言われ、非常にユニークな振り付けで、「パパパ」リリース後、どんどん人気が急上昇。

また、この人気は、各音楽配信チャートで1位や音楽番組でも1位候補に挙がるなど、CRAYON POPの代名詞となる人気曲となりました。

 


SHINeeって??


SHINeeは、オンユ、テミン、キー、ミンホ、ジョンヒョンの5人組の男性アイドルグループで、2008年5月にデビューしました。
SHINee

また、翌年の2009年7月に、日本での活動を開始させるなど、韓国と日本併せても非常に人気が高いグループです。
カリスマ性のあるパフォーマンスが毎度話題になり、真似したいダンスとしても人気のある曲が多く、真似ダンスをする人も多くいます。

各メンバー、ドラマやミュージカル、バラエティ番組などの出演もしており、音楽活動以外でも活躍しています。

 

1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

ボーイズグループの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!