「月刊少女野崎くん」のOPで話題に!オーイシマサヨシって?

2014年のアニメ「月刊少女野崎くん」でオープニングデーマに起用されたオーイシマサヨシさん。
実は複数のバンドのボーカルを担当されています。

<出典:www.youtube.com>

今回はオーイシマサヨシさんの経歴や性格などのプロフィールともにご紹介します。

 

4つの顔を持つ!?オーイシマサヨシさんの経歴

大石昌良(おおいしまさよし)。生年月日は1980年1月5日。
「オーイシマサヨシ」の名は、アニメやゲームのタイアップなどで使用する名前です。

1999年、川原洋二(かわはらようじ)さん、沖裕志(おきひろし)さんとともにスリーピースバンド「Sound Schedule」(サウンド スケジュール)を結成。
略称はサウスケ。神戸や大阪を中心に路上ライブで活動をしていました。
Sound Schedule <出典:www.soundschedule.net>

2000年にインディーズで「ここからはじまるストーリー」をリリースし、翌年2001年には「吠える犬と君」でメジャーデビューを果たしました。
2002年には3rdシングル「幼なじみ」でグループ最高の29位にランクインするも、2006年のライブツアーで解散しました。

2008年に「ほのかてらす」で大石昌良名義でのソロデビュー
「cune」(キューン)から脱退しソロ活動を行っていた小林亮三(こばやしりょうぞう)さんとともに「OKコンビ」を組み活動を始めました。
オーイシマサヨシ <出典:www.kinokuniya.co.jp>

2011年にはSound Scheduleが再結成。
2014年にはアニメ月刊少女野崎くんでのタイアップにともないオーイシマサヨシでの活動を発表しました。

 


ひとり遊園地?オーイシマサヨシさんのプロフィール

出身は愛媛県。体型はとても細身。
好物はカレーライス。
オーイシマサヨシ
アニメ好きであり特にスタジオジブリや細田守監督の作品を熱愛しているそうです。
アコースティックギターでの手さばきは「右手の魔術師」「ひとり遊園地」とも評されるほど卓越しています。
本人いわくどちらかと言えば控えめな性格とのこと。

2015年には作曲家、編曲家でり、オリコン史上初の1位と2位を独占したTom-H@ck(トム-ハック)さんとのユニットOxT(オクト)を結成しました。

 

2009年には11番組!!オーイシマサヨシの楽曲紹介

ソロ活動でのタイアップ作も多く、2008年にはソロデビュー曲「ほのかてらす」が「神さまぁ~ず」などでエンディングテーマに、2008年「アリケン」などのエンディングテーマに「うしろのしょうめん」が、2009年には3曲が11番組のタイアップに起用されました。
ダイヤのA <出典:diamondnoace.wikia.com>

2013年、2014年にはTom-H@ck featuring 大石昌良名義でアニメ「ダイヤのA」のオープニングテーマに「Go EXCEED!!」と「Perfect HERO」が起用。
2015年にはOxT名義でアニメ「オーバーロード」に「Clattanoia」が起用されました。

 

5つの顔を持つオーイシマサヨシさんの今後の活躍

2015年の現在は5つの名義で活動しているオーイシマサヨシさん。
楽曲提供などさらに幅広く活躍しています。
オーイシマサヨシ <出典:matome.naver.jp>

2015年12月には東京、愛知、大阪、兵庫で「大石昌良『大石昌良の弾き語りラボ』発売記念ミニLIVE&サイン会」が行なわれますので、気になる方はぜひ公式HP等の情報をチェックしてみてください♪

大石昌良公式Webサイト

 

※記事初出時に、出身地の記載に誤りがありました。正しくは愛知県ではなく愛媛県となりますことを、訂正してお詫びいたします。

コメントを投稿する

2 件のコメント

  • 香恋(かれん) says:

    概ね、記事内容はあっていますが
    出身は愛知ではなく、愛媛県宇和島になります。
    大石さんも、大石さんのご家族もとても愛し愛され、仲の良い家族です。
    愛媛も美味しいモノが多く、空が澄んでいて、よく流れ星もみえるそうですょ。

    • トレタメ編集者 says:

      トレタメ編集者です。ご指摘ありがとうございます。
      愛知県から愛媛県と記事の内容を修正いたしました。今後ともトレタメをよろしくお願いします。

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!