トレタメ記事内画像について


22,570 views

踊り手から人気アイドルへの道を駆け上がるA応P荻野沙織!

テレビアニメ「おそ松さん」のOP「はなまるぴっぴはよいこだけ」「全力バタンキュー」で一気に知名度が上がったアイドルグループ「A応P」。その中でリーダーを務めているのが「さおりん」「ささ」こと荻野沙織ちゃんです。

荻野沙織

今回はそんな荻野沙織ちゃんのプロフィールを徹底リサーチ!



現役JK踊り手からアイドルへ

荻野沙織ちゃんは1992年7月1日生まれ。A応Pのリーダーであり、担当カラーは赤色です。
メンバーからは「沙織さん」「さおりん」などと呼ばれているようですが、彼女の一番有名なニックネームは「ささ」

これは、彼女がA応Pとして活動する前にニコニコ動画の人気踊り手として活動していた時の名前です。高校3年生の時に同じ高校の同級生である「れれ」ちゃんを誘って、踊ってみた動画を投稿したり、ニコニコ生放送などの配信を始めました。


活動初期の踊ってみた動画【ささ・れれ】マトリョシカ【オリジナル振付】ですぐにカテゴリーランキング4位を獲得。二人の完全なシンクロダンスや、笑顔で踊っている姿が癒される!と話題になり、投稿動画は次々にランキング上位常連に。

さされれの踊ってみた動画としては【ささ・れれ】Gravity=Reality【踊ってみた】が人気な様子。


二人が大学生となってからも活動は続き、「癒し系女子大生ダンスユニット」と呼ばれるようになりました。その後、れれちゃんが学業優先のため踊り手活動をセーブ。ささはその後も踊り手活動を続け、他の有名な踊り手とのコラボ動画を積極的に投稿。コラボした踊り手には後のでんぱ組.inc藤咲彩音ちゃんなどもいました。

この頃からささの人気がさらに上昇し、コスプレイベントや様々なダンスイベントに出演。2013年には日経エンタテインメントとCSアニメチャンネルAT-Xが立ち上げたアイドルグループA応Pのメンバー荻野沙織としての活動を開始しました。

荻野沙織ちゃんのファンには、高校生の「ささ」時代から彼女を応援し続けている人もいるよう。高校生の時から沢山の人に笑顔や癒やしを与えてきた沙織ちゃんにとって、今のアイドル業は天職かもしれませんね。


荻野沙織ちゃんの性格とは?

荻野沙織

現在はグループのリーダーであり、最年長である荻野沙織ちゃん。最年長らしく、しっかりしたところもあるようですが、「さされれ」時代のニコ生では、彼女のかなり天然な部分が垣間見えていたとか。

特にニコ生を始めた当初は、このシステムに慣れていない様子が逆に可愛らしいと人気だったそう。

A応Pとなった今でも、ツイッターなどからも癒し系な雰囲気は伝わってきます。

1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!