実力は折り紙付き!満を持してデビューしたZPZGの実力とは?

ファンを魅了するパフォーマンス!ZPZGのこれまでの活動とは

ZPZGメンバー全員が身長175cmを超える長身グループです。そのビジュアルはもちろん、歌唱力とダンスも一流の腕前を誇っており、ファンの心を捕えて離しません。





ZPZG
<出典:zpzg.jp>






デビュー曲「Go Crazy」は音楽ランキングで長く上位にとどまり、耳にずっと残るような覚えやすいメロディが印象的なものとなっています。



<出典:www.youtube.com>





海外プロデュースも積極的に行い、2015年7月にはついに東京でコンサートデビューを飾ることとなりました。群雄割拠と言われる現在の日本におけるK-POPアイドルの活躍。ZPZGはその流れに一つの風穴を開ける存在として期待されています。









ビジュアルも最高な2人のメンバー!


次に個性溢れるメンバーの紹介をしていきましょう。まずはジフンです。サブヴォーカルとダンスを担当する彼はメンバーの中でも最年少です。末っ子キャラ全開で、夢は「国民の弟」と親しまれる事。まるで小動物のような愛くるしさが特に女性ファンを虜にしています。





2
<出典:http://zpzg.jp/>





2人目に紹介するのはギョムです。ヴォーカルとダンスを担当しています。メンバーの中でも一番背が高く、目鼻立ちがはっきりしています。その恵まれた体型から繰り出されるパフォーマンスの腕前は既に一線級との評価を受けています。




1
<出典:http://zpzg.jp/>




ZPZGの中心的な存在である2人を紹介!

3人目に紹介するのはエヌケイです。メインヴォーカルを担当する彼は、その澄んだ歌声と華麗なビジュアルでZPZGの中心的役割を担っています。




3
<出典:http://zpzg.jp/>





最後に紹介するのはカンです。ZPZGのリーダーである彼はラップを担当しています。休みの日などには行きつけのカフェで、作詞したノートを見ながらラップにのせる練習をしたり、構想をしています。


活動はZPZGにとどまらず、映画で主演に抜擢されておりエンターテイナーとしてさらに幅広い活躍が期待されています。





4
<出典:http://zpzg.jp/>







裏付けられた実力のさらなる成長を期待!ZPZGの楽しみな今後

以上見てきたように、ZPZGは2014年デビューでまだキャリアは浅いものの、確かな実力に裏付けられたグループです。今後の活動でどのような成長を見せていくのか、その過程を見るのが楽しみなものとなっています。

タグ ZPZG
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!