今日からサク読み!トレタメアプリ


スキューバーダイビング




水中という別世界を楽しもう!

沖縄などでも有名ですが、都内でもスキューバダイビングが出来るスポットはたくさんあるので、興味がある方はぜひスキューバダイビングのライセンスをとってみてはいかがでしょうか?小さいお子さんから、60代の方まで楽しむことができるスキューバダイビングのラインセンスを取るのは難しいと思われがちですが、コツさえ掴めば難しくはありません。実はスキューバダイビングのライセンスって、誰でも取れるんですよ!

とは言っても、いきなり海にいってスキューバダイビングを始めることはできません。安全にスキューバダイビングをするためには、専門の知識が必要だったり、器材の扱い方を覚えなければいけなかったりと、覚えなければいけないことがたくさんありますが、慣れてしまえばカンタンですよ!

〇 一体何日でライセンスを取れる?
場所によって、ライセンスを取るまでのスケジュールは違いますが、最短で 2日でライセンスを取ることができるそうです。スキューバダイビングをするための学科での勉強やプールでの講習、実際に海に出てでの講習などがありますが、現地でスキューバダイビングができる施設の場合は、プール講習を省かれることが多いそうです。

〇 ライセンスを取るのにどれくらいの金額がかかる?
一般的にライセンスを取る講習は、 6 ~ 8 万円程度の金額がかかるとされています。宿泊費や、現地までの交通費などがパックのプランもあるので、割安でライセンスを取ることだってできるかも?講習に含まれる費用としては、海洋講習費、プール講習費、器材レンタル費、保険代、学科講習費、テキスト代、最終試験費、申請費がかかります。

スキューバーダイビング


〇 良いダイビングショップ / スクールの選び方
やはりふつうのお店選びと同じで、口コミやスタッフなどの項目はしっかりと確認されることをおススメします。実績がないよりは会った方が良いですし、経験豊かなプロがいる場所の方が、安全面でも安心です。また、お店ごとにその雰囲気も大きく変わるので、自分にあったお店を選ぶことも大事です。

おわりに


ダイビングといえば、夏だけのものと思われがちですが、冬もダイビングが楽しめるスポットがあり、実は一年中を通して楽しめるスポーツなんです。興味がある方はぜひスキューバダイビングのライセンスを取ってみてはいかがでしょうか?

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

スポーツの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!