AKB48の絶対的バラエティ女王!峯岸みなみをとことん知り尽くす!

峯岸みなみ
<出典:akb48.co.jp>


2005年、AKB48の誕生と共に1期生としてデビュー、今やバラエティアイドルとしてグループに欠かせない存在となった峯岸みなみ

今回はそんな彼女のプロフィール、趣味や性格を詳しく紹介していきましょう。


AKB48の中心メンバーとして大活躍!峯岸みなみのプロフィールを紹介


2005年にAKB48の1期生としてデビューした峯岸みなみは、当初から順調な活動を展開します。

ほぼ全てのAKBの楽曲で選抜メンバーに選ばれており、総選挙でも毎年15位前後と安定した地位をキープ、不動の人気を集めました。

2013年に諸事情により研究生に降格、半年後に再昇格後は新チーム4のキャプテンに就任し、次世代を担う若いメンバー達のまとめ役、教育係として育成に励むことになるのです。

そして2015年には人事異動でチームKのキャプテンとなり、再び中心メンバーとしての活動が再開されました。

峯岸みなみ
<出典:akb48teamogi.jp>


小さい頃からアイドルとしての素質満点!峯岸みなみの趣味とは



次に、峯岸みなみの趣味を紹介していきましょう。幼少時代からヒップホップダンスを中心としたダンスを趣味としており、その経験を生かしたパフォーマンスはグループの中でもトップクラスと評されています。

峯岸みなみ
<出典:eveonline.xsrv.jp>


また、バラエティ番組である女性歌手のダンスをマネしたパフォーマンスが大ウケし、その後「持ちネタ」として何度か彼女の「ダンスモノマネ」が披露されました。

他にも少女漫画を読むことや、カラオケを趣味とするなど、アイドルとして必要な素養をプライベートで鍛え上げた側面があります。

バラドルだけど実はネガティブ!?峯岸みなみの性格とは


次に峯岸みなみの性格を紹介しましょう。彼女はAKB48グループ内でも「バラエティ担当」とされており、その頭の回転の速さとボキャブラリーの豊富さから、バラエティ番組ではとにかく前面に出て面白トークを展開します。


峯岸みなみ
<出典:plus.google.com>



一見明るく、気分屋な側面のある彼女ですが、実は本人も認めているように「ネガティブ」な性格も合わせ持っています。自分の事をあまり語りたがらず、後輩に対しても積極的に話しかける事ができずについ壁を作ってしまう彼女。

しかしそんな彼女の性格はメンバーも広く知る所であり、むしろ個性の一つとして受け入れているのです。

今後も目の離せない峯岸みなみ!


以上みてきたように、峯岸みなみはAKB48を初期から支える中心メンバーであり、バラエティに欠かせない存在となっています。

そんな彼女が今後どういった展開を見せるのか、目の離せない存在となっています。

タグ AKB48
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

48グループの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!