活動15年!本格的な全国ツアーも好調なKraのメンバー紹介

2001年に活動を開始した老舗ヴィジュアル系バンド、Kra
Kra
<出典:vif-music.com>

Kraと書いて「けら」と読みます。
2015年の秋はKraにとって大々的な全国ツアーの季節で、10月から始まったツアーもいよいよ終盤に差し掛かってきました。

これだけのツアーだけにファイナルは相当な盛り上がりが予想されるKraについて、残されているツアー日程とバンドやメンバーについてのおさらいをしてみましょう!

 

■Kra TOUR 2015 [ツギノモノガタリ]のファイナルは12月26日

『Kra TOUR 2015 [ツギノモノガタリ]』は、2015年10月12日の東京・表参道GROUNDからスタート。
Kra
<出典:www.musicman-net.com>

そこから首都圏、北陸、関西、東北、山陽など各地方を実に細かく回って11月21日は静岡Sunnash、11月28日と12月6日は札幌COLONY、12月13日は博多DRUM Be-1、そしてツアーファイナルは12月26日の新宿ReNYです。

さすが老舗バンドだけあって、そのツアー先はバラエティ豊かで実にきめ細かく回っていることが分かります。
実はこの途中にも[ベツノモノガタリ]というイベントツアーでも各地を回っているので、その2つを平行するのはかなり大変だと思います。

ちなみに[ツギノモノガタリ]はワンマン、[ベツノモノガタリ]は対バンです。

 

■今さら聞けないKraのバンド、メンバーおさらい


これだけ精力的なツアーをこなすKraについて、今さら聞けないバンドについての概要とメンバーの紹介をしてみましょう。

Kraは2001年に活動を開始、その5年後にあたる2006年にメジャーデビューを果たした歴史あるバンドです。所属レーベルがPS COMPANYということで、王道をいく正統派ヴィジュアル系バンドです。
Kra
<出典:qto.co.jp>

メンバーはヴォーカルの景夕、ギターのタイゾ、ベースの結良、ドラムスの靖乃という4人体制です。当初は舞というギタリストがいましたが、2010年の渋谷CCレモンホール公演を最後に脱退しています。
歴史のあるバンドなので、Kraのディスコグラフィにはたくさんの作品が並びます。2015年11月現在の最新作は、10月リリースの『次の物語』。ツアータイトルにもなっているイチオシ作です。

<出典:www.youtube.com>

まだまだツアー日程も残っているので、お住まいの街にKraがやって来るバンギャの皆さんは、今からチェックしても間に合いますよ♪

カテゴリー
タグ Kra
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!