3,509 views

退団後も”柚希礼音”健在!「REON JACK」が愛される理由

2016年には、ソロコンサート「REON JACK」を開催。

宝塚でも名作を生み出した稲葉太地先生の演出のもと、宝塚時代の仲間も登場しながら、進化した姿を見せてくれました。退団後舞台出演で活躍するOGは多いですが、こうしてソロコンサートを開催する…と言うのは珍しいもの。ファンを楽しませたい!というサービス精神も感じますね。


出典:youtube©AMUSE INC.
「REON JACK2」柚希礼音 コメント


ソロコンサートだからこそ、柚希礼音さんのかっこよさを存分に堪能することができるのです。

そして、好評を博した「REON JACK」は、2017年にも再演。「REON JACK2」では、宝塚らしさから少し離れて、国内外の著名アーティストのライブを手掛ける超強力スタッフ陣を起用し、その身体能力をフルに活用したステージを展開。

宝塚の振り付けでもおなじみのSHUN先生や、インタビュー番組で対談した上野水香さんも出演され、豪華なステージが期待できそうです。宝塚時代から通算して5回目のコンサート、常に進化した姿を見せてくれるのが、「REON」が愛される続ける所以でしょう。

今後も柚希礼音のマルチな活躍に注目

舞台「バイオハザード」で、女優としても存在感を示した柚希礼音さん。

出典:©柚希礼音 Instagram(reonyuzuki_official)より

2017年は「お気に召すまま」に主演し、男女2役を演じ分けるところからのスタートです。そして次は「REON JACK2」…と、ファンにとっても忙しい1年となりそうです。

宝塚時代と変わらず輝き続け、たくさんの笑顔を届けてくれる柚希礼音さんの今後の活躍からも、目が離せません。

著者:海野りんご

1 2 3

3 / 3

この記事をみんなにシェアする

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!