今日からサク読み!トレタメアプリ


天体観測と言えばきらめく星空。空気が澄んでいて町の明かりが気にならない所・・・。となると遠くまで出かけないといけないような気になりますが、実は都内でも気軽に天体観測を楽しめるスポットはあるんです。



天体観測




天体観測の準備をしよう

天体観測に行ってもどの星が何なのか分からないのではつまらないですよね。事前準備として星の名前・位置などを勉強しましょう。星座版はネットやアプリもいいですが、現地に電波が届いているか分からないのでやはり実物があると便利です。

夜に野外で行うものですから忘れ物も無いように持ち物もしっかりチェック。双眼鏡・懐中電灯・方位磁石は必須ですよね。夏なら虫よけ、冬なら防寒着やカイロなど、季節に合わせた必需品もしっかりチェックしましょう。

また、季節は空気が澄んだ冬がお勧め。日没が早く日の出が遅いので、暗い時間が長いのもポイントです。




星座版









都内で楽しむ天体観測スポット


何と言ってもお勧めは奥多摩湖ダムサイトパーキング。東京と山梨をまたぐ奥多摩湖のダムサイトパーキングからは、東京とは思えないほどの満天の星空を楽しむ事が出来ます。24時間無料で駐車場を利用できるので、天体観測にぴったりですね。




奥多摩湖ダムサイトパーキング



また、もっと都心で楽しむなら江東区の夢の島公園はいかがですか?有料ですが24時間利用できる駐車場もあり、電車でのアクセスも良く宿泊施設もあるので夜遅くまで安心して星を楽しむ事が出来ます。都心とは思えない星空に驚きますよ。





夢の島公園





1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

レコメンドの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!