今日からサク読み!トレタメアプリ


「鈴村健一の超・超人タイツジャイアント」から派生した、公演時間の90分間を演者のアドリブで全て作っていくという新しいスタイルの舞台「AD-LIVE(アドリブ)」。

アドリブ 鈴村健一
出典:©アニメイトタイムズ公式‏Twitter(@animatetimes) より
元々は、日々のアフレコスケジュールによって長期間舞台の稽古ができない声優という職業ならではの舞台としての意図もあったというAD-LIVE。

AD-LIVE表記に生まれ変わってからは今年で四回目の開催となりました。

今回は、そんな過去3年間のAD-LIVEの中でも特に印象的だったオススメ「神回」ランキングをご紹介します!

AD-LIVE'17が始まる前にこれを読んで、気になった公演はぜひチェックしてみるといいかも?

※内容には一部ネタバレが含まれますのでご了承ください。

第五位 史上初の展開にびっくり!櫻井孝宏×津田健次郎回



出典:youtube ©ファミリー劇場
「『AD-LIVE 2015』東京公演(1日目)昼公演・夜公演」 2/4(土)・11(土・祝)放送!(ファミリー劇場) より


第五位は「AD-LIVE 2015」から、櫻井孝宏さん・津田健次郎さんがタッグを組んだ夜公演。

この公演は、公演当日が誕生日である鈴村さんを劇中に会場全体で祝うシーンもあるなど、まさにアドリブならではの神対応が多く見られた公演でもありました。

そして、この公演で1番客席を沸かせたポイントは「櫻井さんが事前に準備してきたキャラ設定」!

なんと、櫻井さんは2014年のAD-LIVE公演で自身が演じていた「前田寒郎」というおじいちゃんキャラを再登場させて舞台に登場。

過去に演じたキャラを再度登場させたのはこの公演での櫻井さんが初めてであり、昨年のAD-LIVEを知っている多くのお客さんから歓声と笑いが巻き起こりました。

耳は遠いけどアクティブな愛されおじいちゃんキャラ「さぶちゃん」こと前田寒郎さんが初登場したのは2014年のAD-LIVE、森久保祥太郎さんとタッグを組んだ昼公演に収録。

そちらもぜひ見てみてくださいね。

1 2 3 4 5 6>>

1 / 6

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!