4,977 views


ビートルズ解散後の音楽活動


ビートルズ

ビートルズ解散後半世紀近く過ぎた2012年のロンドンオリンピック開会式で、ポールマッカートニーがビートルズの初期の名曲ヘイジュードを熱唱したのは、まだ記憶に新しいところです。

ビートルズの楽曲や演奏、作詞、作曲のマルチな才能を発揮したポールマッカートニーはデビューから50年たったいまも現役で、コンサートで世界中を飛び回り、活躍しています。

彼の作り出す美しい楽曲はいまだに色あせることなく輝き続けています。

1962年にデビューして1970年に解散したバンドではありますが、解散後も世界の音楽シーンに影響を与え続け、そして今も現役で活躍するポールマッカートニーの姿をみると、音楽の世界での歴史と不滅の感動を感じます

ビートルズ

解散前の現役の楽曲のヒットなど様々な記録ばかりではなく、解散後のメンバーの活躍と影響力がこれほど大きいバンドは世界中にありません

またのその絶頂期における行動やスタイルは人気ばかりではなく、世の中から多くの反発も受けてきました。それを変革し、世界中に新しい輝きを放ったビートルズは永遠のものです。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

洋楽の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!