今日からサク読み!トレタメアプリ


本日5月18日に再メジャーデビューを果たした6人組アイドルグループ・「バンドじゃないもん!」

バンドじゃないもん!

個性の強いメンバーたちと楽曲・楽器演奏も交えながら会場を一体にする暖かみのあるステージで、数多くいるライブアイドルの中でも特に勢いを持つグループとして、幅広い層から今注目を集めている彼女たち。

今回はそんなバンドじゃないもん!の再メジャーデビューを記念して、これまでの活動や再メジャーデビューまでの経緯、Q-Mhzによる再メジャーデビュー曲についてなどをご紹介。その人気の秘密に迫っていきます!

「バンドじゃないもん!」ってどういうアイドルグループ?

まずはバンドじゃないもん!がどういうアイドルグループなのかを簡単にご紹介します。

バンドじゃないもん!はロックバンド「神聖かまってちゃん」のドラマー・みさこが2011年に立ち上げたプロジェクト。結成当時はみさこと金子沙織によるドラマー2人のユニットで、まだアイドルを名乗っておらず、アイドル風ユニットとしての活動でした。

「バンドじゃないもん!」という名前は一般公募で決まったもので、何度かのメンバーの加入・脱退を経て2014年2月に現在の6人編成に。

バンドじゃないもん!

それぞれに担当楽器があり、グループのリーダーであるみさこをはじめ、メンバー全員が楽器を演奏できるのが特徴。

ライブでもステージには常にドラムセットが用意されていたりと、たびたびメンバーがステージで生演奏を披露しています。

2015年4月には現在のメンバーで初となるアルバム「Re:start」をリリースしました。


1 2 3>>

1 / 3

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

その他メジャーアイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!