MAY'S(歌手)の年齢や人気曲は?アルバム情報も!


4,971 views

MAY'Sの人気曲ランキング


第05位 WHY×3 with May J.


2018年5月にリリースされたデュエットソング限定のミニアルバム、『デュエットしようよ』に収録された『WHY×3 with May J.』。
MVではタイトルの後ろに「アラサー女子あるある」とつくほど、アラサー女子が私生活で思い当たる節の多い出来事を詰め込んだ作品です。

May J.と言えば映画の主題歌などでどちらかというとバラードソングのイメージが強いですが、こちらはアップテンポなラップ調の曲。
一度聞くとなんだか耳から離れない!と中毒症状を起こしてしまう方もいるようです。

出典:© MAY’S CO., LTD. MAY'S Official Channel より

第04位 君のすべてを忘れない


MAY’Sきっての感動ソングで、「聴いていて涙が出るということを初めて経験した」という方もいるほど心に響いてくる『君のすべてを忘れない』。
爽やかな曲調と力強い歌い方で、大切な人がいなくなってもずっと忘れない気持ちを前向きに捉えた歌詞が特徴的です。

更に反響を呼んだのはこの曲のMV。
友達や家族、愛情や人生など、広い範囲について深く考えさせられる内容になっていて、MAY’Sらしいメッセージ性の強い映像と胸に残る歌詞が観る者全てを引き込んでいきます。

出典:©2010 NIPPON CROWN CO,.LTD crownrecord official Youtubechannel より

第03位 星の数だけ抱きしめて



恋する気持ちを歌った『星の数だけ抱きしめて』は、恋の始まりのもどかしい想いや恋の終わりが近く切なさ、後悔などを詰め込んだ曲。
映画「音楽人」の主題歌として起用され、「MAY’Sと言えばラブソング」というファンの間でも話題を呼びました。

歌詞中では「One more chance,One more time」というフレーズが何度も繰り返されていて、素直になれなかった時の後悔や「今だったらきっと」という前向きな気持ちをストレートに表現しています。
出典:© 2015 KING RECORD CO., LTD. official Youtube channel より

第02位 I LOVE YOU が言えなくて


2009年リリース『I LOVE YOU が言えなくて』は、片想いの辛い気持ちを歌い若い世代から爆発的な人気を博しました。
好きな人が友達だからこそ、「好き」や「愛してる」などの熱い気持ちをどうしても伝えられない歯痒さを歌詞の中で何度も打ち付けていて、同じ境遇のファンの共感を呼ぶ曲です。

「もう少し待ってて」「誰のものにもならないで」という言葉が、「もう少しで伝える勇気が湧く」間の不安を汲み取った歌詞になっていて、片想いを辛いままで終わらせたくないという強い意志を感じることもできます。
出典:© 2015 KING RECORD CO., LTD. official Youtube channel より

第01位 ONE LOVE ~100万回のKISSでアイシテル~


ウェディングソングとしても長く愛されている『ONE LOVE ~100万回のKISSでアイシテル~」。
深い愛を歌った歌詞なのに、曲調は爽やかで明るく、元気になれる雰囲気も人気に繋がったようです。

「君がいて私がいる 君のために生まれてきたんだ」という表現はなかなか言葉にできるものではありませんが、あえてハッキリとしたフレーズを使っていて、結婚式のような一生の思い出に残る場面でもしっかり心に残る歌です。
出典:© 2015 KING RECORD CO., LTD. official Youtube channel より

1 2 3>>

2 / 3

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード ポップス音楽MAY'S

ポップスの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!