8,142 views

素朴な兄弟デュオ・楽童ミュージシャンが入隊目前のカムバック?!

楽童ミュージシャンが5月2日に新曲を含むアルバムを引っ提げ待望のカムバック!しかもその後は兄・チャンヒョクは軍隊入隊予定との噂も…?!

楽童ミュージシャン <出典:http://uk.kpopstarz.com/articles/4184/20140530/akdong-musician-ends-promotions-make-comeback-fall.htm>
これを機にYGエンターテイメント所属、モンゴル出身の素朴な兄妹デュオ・楽童ミュージシャンの魅力を再確認しちゃいましょう♪

契約時に交わされた秘話からふたりのプロフィール、おすすめ楽曲まで余すことなくご紹介します!

"楽童ミュージシャン"の読み方は?

楽童ミュージシャン <出典:http://yuko0u0v123.blog.fc2.com/blog-entry-279.html>
初見ではなんと読むのか少しわかりにくいようで、"楽童ミュージシャン"の読み方がわからないという人をよく見かけます。

読みは"がくどうミュージシャン"。ハングルでは악동뮤지션(アクドンミュジション)と呼ばれ、デビュー間もなくは日本で"悪童ミュージシャン"と誤表記をされてしまっていた時期があったため余計に混乱をうんだよう。

楽童(がくどう)ミュージシャンの名には"音楽をする子ども"という意味が込められているそうです。

透明感あるハモりが美しい!実の兄妹によるデュオ

楽童ミュージシャンはモンゴル育ちの兄妹イ・チャンヒョク、イ・スヒョンによるデュオ。兄・チャンヒョクがプロデュースを担当しており、自分たち兄妹の持つ強みをしっかりと理解しているのが伝わってきます。

◆(兄) 이찬혁/イ・チャンヒョク
楽童ミュージシャン イ・チャンヒョク <出典:http://www.kpopmusic.com/artist/chanhyuk-profile>
1996年9月12日生まれ。
作詞作曲からプロデュースを担当し、サブボーカル・メインラッパー、ギターとして活躍しています。

プライベートでも面倒見の良いお兄ちゃんとしての姿を同事務所所属のイ・ハイに目撃され、「あんなお兄ちゃんが欲しい」とまでいわれているのだとか。

◆(妹) 이수현/イ・スヒョン
楽童ミュージシャン イ・スヒョン <出典:http://teammonolid.tumblr.com/post/102492843738/lee-soohyun-inspired-makeup-tutorial>
1999年5月4日生まれ。
メインボーカルで透き通った歌声をフルに活かす歌唱力の高さをみせる他、サブラッパーとしてラップに挑戦することもしばしば。

ボーカリストとして若き才能を認められ、イ・ハイら先輩アーティストとのコラボレーションをみせる一面もありながら、"年頃の女の子"らしい溌剌としたあどけない明るさも持ち合わせています。

そんなふたりが織り成すハーモニーは、透明感ある歌声が絶妙に重なりあって聴き心地抜群。爽やかな曲調と素朴さを全面に出したそのルックスも魅力を惹き立てています。

オーディション番組『K-POPスター』で大注目!準優勝後、YGエンターテイメントと契約

楽童ミュージシャン <出典:http://akmu-indonesia.tumblr.com/disc>
楽童ミュージシャンが世間に知れ渡ったのはK-POP好きにはお馴染みのサバイバルオーディション番組『K-POPスター・シーズン2』に出演(2013年)したことがきっかけ。

まだ垢抜けていない幼い風貌。無名なアマチュアがステージに降り立ったと思われたのも束の間。作詞作曲、完全オリジナルの『足組むな』『魅力がある』等の爽やかでPOPかつ完成度の高い楽曲を披露し、審査員・視聴者の度肝を抜きました。

同番組で準優勝を勝ち取ったふたりには様々な有名事務所から誘いの声がかかっていたようですが、後にYGエンターテイメントへの加入を発表。

そこには楽童ミュージシャンの音楽活動に対する想いが込められた"ある秘話"が存在しました。



契約の条件は「絶対に整形しない」ことだった?!

楽童ミュージシャン <出典:http://ogsusuyg.blog2.fc2.com/blog-entry-515.html>
楽童ミュージシャンが数多ある大手音楽事務所の中でもYGエンターテイメントを選択したのは、最も「自由にやらせてくれる」と感じたから。

通常YGエンターテイメントでも事務所加入後は厳しい下積みを経験するものですが、楽童ミュージシャンはオーディション番組内ですでにデュオとして確立された実力と存在感を放っていたこともあったのでしょう。

彼等に対しては自由に音楽活動を続けさせることで最も魅力を引き出せると理解されていたのではないでしょうか。

そんなYGエンターテイメントとの契約時に、兄イ・チャンヒョクはある要求を出したのだとか。

楽童ミュージシャン <出典:http://yuko0u0v123.blog.fc2.com/blog-entry-279.html>

それがなんと「整形をさせない」ことでした。

事務所側には「そんなことは強制しない」と笑われたそうですが、確かに楽童ミュージシャンが他とこれほどまでに差をつけているのには親しみやすい素朴さが大きく影響しているように思いますよね。

自分たちの魅力をしっかりと理解し、どう見せていきたいかというビジョンを明確に持っているのでしょう。そのプロ意識の高さに驚かされます。

楽童ミュージシャン初心者はこれを聴け!

さてここまで楽童ミュージシャンの魅力をおさらいしてきましたが、そんな彼ら兄妹が生み出す楽曲とは一体どんなものなのか、聴きたくてウズウズしているのではないでしょうか。

そこで楽童ミュージシャン初心者にもおすすめしたい代表的な2曲をお届けしたいと思います♪

◆『200%』

デビューアルバム『PLAY』のタイトル曲『200%』はファンの間でも最も人気を集める彼らの代表作。

好きな人に告白したいけど緊張してしまう、そんな甘酸っぱい片想いを歌った可愛らしい楽曲です。

◆『Give Love』

『Give Love』も同アルバムに収録。ファンによる投票によって選ばれた楽曲です。

実はこの2曲のMVを見るとわかるのですが、ストーリーとして繋がっているんです。MVのなかで見せるイ・スヒョンの恋模様はいかに?

イ・チャンヒョク入隊前のカムバック?!5月2日を見逃すな!

楽童ミュージシャン <出典:http://akmupt.blogspot.jp/p/quem-sao-os-akmu_6.html>
5月2日に新アルバムを発表することが決定している楽童ミュージシャン。およそ1年半ぶりのカムバックを待ちわびていたファンも多いはず。

しかし気になるのが、イ・チャンヒョクが軍隊入隊の予定をアルバム発売後に控えているというニュース…。軍隊での経験が新たな詞を生むのではないかと前向きに捉え、自ら志願しようとしているとのことですが、ファンにとっては複雑な思いですよね。

もしかしたらまた当分は楽童ミュージシャンでの活動はお預けとなってしまう可能性も高いので、この度5月2日のカムバックは絶対に見逃さないで!元々ファンだった人も、今回はじめて魅力を知ったという人も是非とも楽童ミュージシャンを応援していきましょう♪

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!