11,000 views

「涙がこぼれそう」イントロのギターは注意!サビはまとまりを意識

出典:©
UKPROJECTofficial 「[Alexandros] – 涙がこぼれそう (MV)」より

恋愛に溺れるちょっぴり情けない男性をコミカルに描いた「涙がこぼれそう」は、[Alexandros]がまだ[Champagne]という名前で活動していた頃の楽曲。

代表曲である「starrrrrrr feat. GEROCK」との両A面シングルとして発表されました。

甘く切ないロッカバラードであるこの曲をプレイする際に大切にしたいのは「静」と「動」の対比。

イントロのギターはミスってしまうと非常に目立ちますのでご注意を。

サビでのアンサンブルはグルーブを大切に、バンドのまとまりを意識しましょう。

「Rocknrolla!」終盤に向かって増す激しさ!ギターのキレがキモ

出典:© RXRECORDS 「[Alexandros] – Rocknrolla! (MV)」より
こちらの楽曲も[Champagne]時代にリリースされたアルバム『I Wanna Go To Hawaii.』に収録されています。

「ROCKNROLLA IS GONNA BARK AT YOU YA(ロックンローラーが君に向かって吠える)」というサビの通り、クールかつ激しいバンドサウンドが光るロックチューンです。

こちらは「静」も「動」も入り乱れたカオスな曲構成が特徴的。

曲の盛り上がりも最高潮に達したかと思いきや、心地の良いメロディーが流れ始め、さらに終盤に向かって激しさが増していく…といういかにもライブを意識した展開が魅力です。

Aメロのカッティングギターのキレがキモとなりますので、ギターを担当する方は是非意識してみてくださいね。


1 2 3>>

2 / 3

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 邦楽ロック音楽[Alexandros]

邦楽ロックの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!