トレタメ記事内画像について


32,976 views

世界一を証明する!今もっともアツいバンド[Alexandros]のライブに行こう!

若い世代を中心に、絶大な人気を誇る邦ロックバンド[Alexandros]
最近メディアの露出も増え、名前は聞いたことある!って方も多いのでは?

ちょっと気になってるけど、何から聞けばいいのかわからない!メンバーの名前は?
興味が沸いてきたあなたに[Alexandros]の最新情報、ライブチケット情報をお届けします!!

 

[Alexandros]になるまで

まずはプロフィールからご紹介!
[Alexandros](読み方:アレキサンドロス)
Alexandros

2001年にVo.川上洋平さんが大学時代に結成したバンドで、実は去年の三月までは[Champagne](読み方:シャンペイン)という名前で活動していました。
こちらの名前も聞いたことある!という方もいるのではないでしょうか。

そしてメンバーチェンジを繰り返しながら2010年に現在のメンバーになりました。
写真左から、
ドラムの庄村聡泰(しょうむらさとやす)さん。ボーカル、ギターの川上洋平(かわかみようへい)さん。ベースの磯部寛之(いそべひろゆき)さん。ギターの白井眞輝(しらいまさき)さんの4人で活動しています。

 

スタイリッシュなグッズにも注目!


まず目を引くのは、スタイリッシュでかっこいいルックスでしょう。
メンバー全員がおしゃれファッションセンスにも定評があります。
アレキサンドロス

しかし彼らの魅力はやはり音楽にあるのです。
Vo.川上洋平さんのつくる歌詞は流暢な英語詞に自然すぎるくらい違和感なく入ってくる日本語詞が特徴です。
そのリズム感は一度聞いたら虜になりますよ!
またバンドメンバーの高い演奏技術は日本のみならず海外でも高い評価を受けていています。

バンド結成時から世界一になる」「自分たちが世界一だということを証明していくと公言しており、そんな貪欲で強気なところもまたこのバンドに惹かれる人が増えている理由のひとつだと思います。

 


とりあえずこれを聴け!

興味があるけど、どの曲を聴けばいいかわからない・・・
そんな方におすすめしたいドロスの名曲を紹介します!!

・Famous Day
疾走感がある耳に残るメロディと、ドロスの特徴でもある英語と日本語が入り混じるリズム感が癖になること間違いなしです。



・starrrrrrr
[Champagne]時代からファンに愛されている曲で、この曲でファンになった方も多いはずです。



・spy
バラードだってこんなにかっこいい、歌詞に人気のある曲でライブでは涙を流すファンも。
<


3曲ともライブでよく披露されている曲で、ファンからも人気の高い曲ですよ!

 

1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 邦楽ロック音楽[Alexandros]

この記事を見た人はこんな記事も見ています

邦楽ロックの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!