95,718 views

「己龍」結成から現在までの活動は?

己龍は2007年に結成されました。

前のバンドの活動終了後、ギターの酒井参輝と九条武政、ドラムの遠海准司の3人が静岡から上京し、新しいバンド結成にあたってメンバーを探していたところ、ベースの一色日和、そして最後にボーカルである黒崎眞弥が加入し、現在のメンバーが揃いました。

「和製ホラー」と「痛絶ノスタルジック」をコンセプトに、徹底した世界観と楽曲が話題を集め密かに人気を集め始めます。

2009年にB.P.RECORDSの所属となり、ますますパワーアップ。今ではB.P.RECORDSを引っ張る看板バンドとして大活躍していますよね。

己龍
出典:©2014 Fakestar Co., Ltd ViSULOG 己龍単独巡業「百鬼夜行」TSUTAYA O-EAST公演、ニコ生独占生中継 ! より
精力的なリリースととにかく数多くのライブをこなし、2012年のアルバム「朱花艶閃」を提げて行われた単独巡業のファイナルではZepp DiverCityでのワンマンを行いました。

2014年には初のホール単独巡業を敢行。次第に会場のキャパシティを上げていきながら、2015年の単独巡業「龍跳狐臥」のファイナルではバンド史上初となる日本武道館でのライブを成功させました。

己龍
出典:©B.P.RECORDS 己龍 Official Twitter より
その翌年となる2016年の単独巡業「百鬼夜行」のファイナルでも2年連続2度目となる日本武道館でのライブを行い、名実ともに新時代のヴィジュアル系トップクラスのバンドへと成長しました。

己龍の結成された2007年はメジャー志向の聴きやすいバンドが流行っていた時期。

しかし当時から世界観を確立しそこに向かって楽曲や世界観・音作りを洗練していった己龍は、再び訪れたコテ系バンドのブームを牽引した存在であると言えます。


1 2 3 4 5>>

2 / 5

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード V盤ヴィジュアル系己龍

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!