今日からサク読み!トレタメアプリ


へビィなリフで激しくヘドバンしたい!そんなロックリスナーには、ラウドロックがおすすめです。

 

2016年、人気沸騰間違いなしのアーティストをご紹介!聴きやすくノリやすいバンドから、超絶技巧派バンドまで、話題の4組をまとめました。

B2S3NgkCEAAjsq0

 

The Winking Owl

2010年、群馬発女性Voのバンド。洋楽のフレーバーを感じさせる、ルーマニア人ハーフのluizaのボーカルと、疾走感あふれる楽器隊で人気。エモ・ポストハードコアを消化しながらもキャッチーさを忘れない彼らは、なんとONE OK ROCKのサポートも務めました!

The Winking Owl
イントロのドラムと、テクニカルなギターリフが印象的な『Change Your Destiny』はライブの定番曲。PVからも伝わる熱量は、音楽ファンなら誰でもライブに行きたくなるはず!


出典:©The Winking Owl.
The Winking Owl - Change Your Destiny (OFFICIAL LIVE CLIP)youtubeより


GYZE


2009年、札幌にて結成。メロディックデスメタルのシーンでは、すっかり人気沸騰中のバンド。へヴィメタルを扱う雑誌『BURRN!』での輸入盤チャート1位、AmazonのHR/HMカテゴリ1位など、華々しい記録を持っています。

GYZE
ヴィジュアル面での人気も高く、女性からの支持も高いバンドですが、楽曲は無骨かつ硬派!『JULIUS』は、“いかにも”というピアノとコーラスから始まり、ラウドかつヘヴィなリフへとなだれ込む1曲。Ryoji(ギター・ボーカル)とShuji(ドラム)は兄弟で、メタルファンならパンテラを思い出すかも?


出典:© GYZE.
GYZE - JULIUS [OFFICIAL MUSIC VIDEO](youtube)より



1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

邦楽ロックの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!