トレタメ記事内画像について


6,035 views

天月がついにメジャーデビュー!活動から見える新しい音楽文化

ネットを中心にして注目されているヴォーカリストの天月-あまつき-が、いよいよメジャーデビューを果たしました。

記念すべきファーストアルバムには、天月が作詞を手がけた楽曲にVOCALOIDの人気ナンバーのカバー、さらに渡辺翔さん、中山真斗さんらの楽曲を集めた13曲が収録されています。

ニコ動の「歌い手」からメジャーの「歌手」となった天月の、興味深いプロフィールと活動の軌跡を紹介しましょう。

天月-あまつき-

ニコニコ動画からやって来た歌い手、天月-あまつき-のプロフィール




天月-あまつき-は、2009年5月6日に自身のコミュニティを開設、2010年にニコニコ動画「歌ってみた」カテゴリでVOCALOIDの歌ってみたを中心に人気を集めた「歌い手」です。

2010年6月7日投稿の「☪『え?あぁ、そう。 男性視点ver』 歌って㋯㋟。」がカテゴリランクで最高7位のを記録、甘い少年ボイスが注目され、現在のツイッターフォロワー数は45万人オーバー。10~20代の女性ファンから人気を得ています。





2012年にリリースしたアルバム「Melodic note.」と、2013年「君ヲ想フ月」はどちらもオリコン週間ランキング1位を獲得。2014年7月16日にキングレコードからアルバム「Hello, World!」をリリースし、遂にメジャーデビューを果たします。 アルバム「Hello, World!」の初回限定盤には、人気漫画家の桑原草太氏描きおろしの絵本を収録。その絵本を天月が朗読したトラックとミュージックビデオを収録したDVDも付属していて、このあたりは天月ファンの心をくすぐりますよね。



1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ポップスの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!