20,238 views

ANDROGYNOS(アンドロジナス)初日DIR EN GREYライブレポその①!

このANDROGYNOS初日7/7のライブタイトルは「- a view of the Megiddo -」(メギドの丘)ということで、PIERROTがメイン。

出順はDIR EN GREYが最初で、その次がPIERROTになります。

はじまった瞬間の押しが凄く、まあディルは普段通っているので慣れてはいるのですが、なぜか周りを虜に囲まれてしまいBブロックの前から3列目あたりで潰れてました・・・(T_T)

オープニング映像は『Unraveling』や『THE BLOSSOMING BEELZEBUB』など、過去MV(メンバーの演奏パートは抜き)と新映像を融合させたやつ。

大歓声の中メンバー5人が登場すると、スクリーンに「Until The Quiet Comes」の文字が表示され、1曲目は『Revelation of mankind』からライブスタート!

https://www.youtube.com/watch?v=RbQrfGBSaPY
出典:©sun-krad Co., Ltd DIR EN GREY - Revelation of mankind (Promotion Edit Ver.) from 9th ALBUM『ARCHE』 より
もちろんMV付き。いきなり速くて過激でびっくりされたラーの方も多かったのでは・・・?

1曲目から激アツだったんですけど、2曲目はなんと『audience KILLER LOOP』
どんなセトリになるか読めないライブだったため、こちらも大歓声が上がりましたね。

mode of VULGARツアーで使った映像に加え両サイドのスクリーンでは縦書きで歌詞も表示してました。

まだまだアツい流れは止まらず。次は『FILTH』
この辺で「あっ、今回は最近のmode ofツアーでやってる過去曲を色々入れてくるのかな」と察しました(笑)

わりと初期の曲だけあってFILTHは知っているラーの方も多かったのではないでしょうか?

少し間を空けて『空谷の跫音』を披露。いつものようにバックでコムローイ祭りの映像を流してました。

https://www.youtube.com/watch?v=kbUQdj0CWZ8
出典:©sun-krad Co., Ltd DIR EN GREY - 空谷の跫音 (Promotion Edit Ver.) Lyric Video from 9th ALBUM 『ARCHE』 より

ここから少し落ち着いた流れになるのかと思いきや、『OBSCURE』『Chain repulsion』でまたもや激しい圧縮がっ・・・!!

今日結構畳み掛けるな~と思っていたら『輪郭』が始まりました。
サビのファルセットが「グラコロ~」に聴こえると話題になったあの「輪郭」です(笑)

ミディアムなんですけどヘヴィで壮大な1曲なんでかなりアツかったですね!

お次はmode of UROBOROSと同じ演出で『INCONVENIENT IDEAL』を披露。まさかやるとは思わなかった・・・!

横アリという大舞台でこの曲を堪能できて幸せでした(*´ω`*)


1 2 3 4 5 6>>

3 / 6

この記事をみんなにシェアする

スタッフブログの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!