アンジャッシュ渡部が力説!明太マヨ最強説が面白すぎる!!

完成度の高いコントで人気を博しているお笑いコンビ、アンジャッシュ。

コンビの中で主にツッコミを担当している渡部建は、本業のお笑いの他にも多趣味として知られています。特に「グルメ」に関しては相当なこだわりがあり、「明太マヨ最強説」を先日のアメトークで力説しました。
果たしてこの素材の素晴らしさとは?

アメトークで明太マヨの素晴らしさを訴えた渡部建


渡部建 <出典:https://mii2.jp/articles-642>

トークバラエティ番組「アメトーク」の「明太子芸人」に出演した渡部建。

他の芸人が明太子の素晴らしさを訴える中、渡部も負けじとグルメの知識を生かしたトークを展開しました。

彼曰く「明太子はこの世のあらゆる食材、和洋中。合わないものはないんです」。特に明太子をマヨネーズと和えた「明太マヨ」は最強の食材としてその素晴らしさを延々と語りました。

脱線トークを含め、彼の「明太子トーク(明太マヨ)」は2015年のアメトーク流行語大賞2位、そして渡部自身もその功績が認められアメトーク大賞を受賞するまでに至ったのです。

様々な食材と合う明太マヨ!渡部建の力説ぶりがすごい!


アンジャッシュ・渡部 <出典:https://twitter.com/sudara_2012/status/690728195616669697>

それでは具体的に「明太マヨ」の素晴らしさはどこにあるのか、彼のトークを元に再現してみましょうー!

まず豚肉に関しては「豚肉の油に明太マヨが合わさるとちょっとした辛みに、まろやかな味わいが楽しめ、絶対に合います」と力説しました。

次に魚の1種類であるサバは「明太子が魚卵なので絶対海鮮系の味にマッチするんです」と、これまた食するのが楽しみなコメントを残すのです。

ホワイトシチューに関しても「クリーム系なのでマヨネーズが入り口となっています」。とにかくありとあらゆる食材に「マッチする」事を強調しました!




脱線食材にもマッチ!?とにかく何にでも明太マヨ!


渡部 <出典:http://mlog.xyz/ameta-lk2015/>

そして明太マヨは食材の域を超えて、何にでも合うことを強調していきます。

まさに「脱線トーク」となるわけですが、そんなところにも渡部建は「グルメ通」の意地を貫き通していきます。

まずは司会の宮迫博之から提示された「肘」。人間の体の部位に関しても渡部は「肘ってクセがなく味がしないから絶対に合う」。

次に出たのは「靴」。

彼曰く「皮も結局動物の皮を使ってるから絶対合うんですよ」。

しまいには「北海道」という、もはや食材でも何でもないお題が出ても「北海道は大地で、野菜魚何でも合いますから」と見事にムチャぶりとも言える「ボケのお題」をクリアしていきました。

お笑い要素も入り込んだ渡部建のグルメ情報を見逃すな!

以上のように、アメトークの「明太子芸人」では、グルメ通たる渡部建が獅子奮迅の活躍を見せました。脱線トークはともかく、彼の発信する「グルメトーク」は、実際に役立つ情報が多く詰まっており、聞き逃せないものとなっています♪♪

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

お笑いの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!