今日からサク読み!トレタメアプリ


韓国の人気女性アイドルグループのApink(エーピンク)に所属するチョン・ウンジさんは、2016年4月に初のソロアルバムをリリースしました。

チョン・ウンジ
Apinkでメインボーカルを務める彼女は、持ち前の歌唱力を存分に発揮し、シンガーソングライターとしての力量を私たちに垣間見せてくれます。


今回は、そんなチョン・ウンジさんのプロフィールと魅力に迫ります。彼女の歌唱力とは一体どれほどのものでしょうか。そして、ソロデビューアルバムを聞いたファンの反応は? 韓流ファン必見の情報をお伝えします。

◆チョン・ウンジさんのプロフィール

チョン・ウンジ
チョン・ウンジさんは、1993年8月18日生まれの韓国人アイドルです。ボーカルトレーナーを夢見ていたウンジさんは、2010年11月からApinkのメンバーに加わりました。

他のメンバーよりも一歩遅れての加入となりましたが、彼女はそのようなハンディキャップを一切感じさせることなく、一気にメインボーカルへと躍り出ます。

彼女の活躍は、アイドルとしての活動のみに留まりません。ウンジさんは、2012年に韓国で放送されたドラマ「応答せよ1997」で、釜山の女子高生ソン・シウォン役を演じ、ナチュラルな演技で好評を得ました。

その後、「LEGALLY BLONDE」をはじめとしたミュージカルへの出演や、「Saving Santa」というアニメーション映画の吹き替え音声でシャイニー役を担当するなど、活動の幅を広げています。


チョン・ウンジ
それから彼女は、Apinkのメインボーカルを務めながらも、その一方で女性シンガーソングライターとしてソロデビューを飾ることになりました。

今回の抜擢により、アイドルとしてのチョン・ウンジとはまた違った側面の彼女の魅力を発信することができるでしょう。Apinkファンのみなさんはもちろん、これまでに彼女の歌を聞いたことのない方も、ぜひウンジさんの今後に注目してみてください。


1 2 3>>

1 / 3

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

ガールズグループの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!