トレタメ記事内画像について


3,756 views

さよならポニーテール、謎めいた彼らの魅力に迫る!

どこか懐かしい世界観で、聴く者の心をふんわり掴んで離さない12人組ポップグループ・さよならポニーテール

さよならポニーテール

未だにライブ活動はなく、メンバーの素顔も謎に包まれています。
それでも若者を中心として注目を集め続け、2015年末にはニューアルバムのリリースも控えています。そんな彼らの魅力とは何なのか、迫ってみたいと思います!


さよならポニーテール、どんなグループなの?

インターネット上で話題となり、人気を獲得していったさよならポニーテール。
素顔を隠し、SNSを駆使して活動する方法も、何というかイマドキですよね。

そんな彼らですが、話題となったのは2011年のこと。メジャーデビューアルバム「魔法のメロディ」をリリースすると、その完成度の高さから雑誌やネット上で話題となり、第4回CDショップ大賞にもノミネートされるなど、その名は一躍有名となりました。

それ以降も、でんぱ組.incの夢眠ねむをMVの監督に迎えたり、メンバーがコミックを制作したりと、その話題性に富んだ活動内容は注目され続けています。


さよならポニーテール、どんな曲なの?


さよならポニーテールの魅力、それは甘くゆるゆるとしている楽曲の世界観にあります。不安定な心模様や、懐かしさと新鮮さが絶妙に混じり合ったメロディーは、中毒性が高く、必聴です。

彼らの代表曲である「ナタリー」はラジオなどでもリクエストが多く、”心地よい切なさがたまらない”、”昭和っぽいけど古臭い感じはせず、不思議”、”ふわふわしていて最高”などと、その評価は高いです。

そしてその人気はネット上には止まらないものとなってきていて、ついに2015年11月4日には3rdアルバム「円盤ゆ~とぴあ」のリリースも決定しました。なんとこのアルバム、90年代のカリスマシンガー・曽我部恵一とのコラボ曲が収録されるようで、今回も聴きどころはたっぷりのようです!

1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ポップスの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!