和風の世界観を作り上げるヴィジュアル系バンドジンに迫る!

ジンは、ヴィジュアル系でも和風ロックと言う部類に入るヴィジュアル系バンドであり、独特な世界観を作り上げる事からコアなファンの獲得をしています。

歌詞は、あえて昔の言葉を使うなどして、和風のテイストを出しています。

バントジン <出典:https://www.jrocknews.com/2015/03/zin-announces-1st-mini-albu.html>


和風な世界観の秘密に迫る

ジンの楽曲は、和風な世界観をイメージさせる様な曲が多くあります。ギターやベース等の弦楽器に加え、三味線や琴を使用しているために独特な日本の世界観が特徴的です。

また、コード進行も明るいものでは無く暗いものを連想させる様な楽曲が多いです。しかし、歌詞を見てみると失恋した時を題材にしたような歌詞もあります。和風でありながらキャッチーな歌詞も多いため、現代のヴィジュアル系の様な感じも醸し出していて、様々なファン層を獲得しています。


世界にも視野を向けているバンド


ジンは、和風ロックと言う事もあって海外から注目されているバンドの一つです。フランスで開催されているジャパンエキスポでは、ゲストとしてライブを行うなどしており海外でも活躍しています。

ヴィジュアル系は日本が元祖とされており、攻撃的なイメージがどうしても強く表れてしまったのですが、ジンは和を徹底して表現しているために、海外受けは非常に良く海外ファンも数多く存在します。

また、最近では海外でのライブも視野に入れているために活躍する日もそう遠くはありません。

バンドジン <出典:https://www.barks.jp/news/?id=1000100290>


和風ロックを奏でるヴィジュアル系バンド

ジンは、代表的な和風ロックの一人者ですが他にも和を表現するバンドは数多く存在します。その中でも、特にメジャーなのが己龍というバンドです。

バントジン <出典:http://p.twipple.jp/user/YSAK_03/detail/3>


ジンとは違って、和風ホラーを連想させる様な楽曲が多くPVには、女性の生首が使用されているなど非常に不気味です。世界観からすると同じ部類に入りますが、和風ロックと言っても様々な表現方法があることが伺えます。
独特な世界観故に、ファンも非常に個性的なファンが多いのが特徴でもあります。



ジンは、和風ロックの代表的存在であり、ヴィジュアル系で和を表現するにはなくてはならない存在となりました。

世界観から、ファンも増加しており非常に注目されているグループです。

カテゴリー
タグ ジン

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!