圧倒的天使♡新垣結衣さん出演のドラマ作品を髪型で振り返る


18,116 views

2008年7月『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』白石 恵役

新垣結衣 コード・ブルー出典:©Fuji Television Netwok『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』より
2008年7月には『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』に出演。作品のヒロインとなるフライトドクター候補生を演じます。

初めての医師役ということで、優等生なこれまでのイメージからさらに知識や演技力が問われる役どころ。

クールで負けず嫌い、けれども温かい心を持った恵をしっかりと演じきりました。

1stシーズンでは前髪をセンターパートで分けた大人っぽい髪型でした。


2009年4月『スマイル 』三島 花役



2009年4月には松本潤さん主演の『スマイル』に出演。

幼少期のストレスから失声症となってしまった少女という難しい役柄に挑戦。明るく活発な女の子を演じました。

この作品でも低めの二つ結びで、少し幼い感じがとても可愛らしいですね。頬に指をあてて、にーっと笑う可愛すぎる笑顔に注目です♡


2009年9月『BALLAD 名もなき恋のうた』廉姫役

新垣結衣 BALLAD 名もなき恋のうた出典:©TOKYO FM『GIRLS LOCKS! 』より
9月に公開された『BALLAD 名もなき恋のうた』では、ヒロインの廉姫に抜擢。

原案となったアニメ映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』は元々人気の高かった作品でしたが、一国の姫としての覚悟や度胸はあるものの、愛らしい廉姫を好演しました。


2010年8月『ハナミズキ』平沢紗枝役

ハナミズキ スタンダード・エディション [DVD]
一青窈さんの代表曲「ハナミズキ」をモチーフに、映画「恋空」のスタッフと「いま、会いにゆきます」などで知られる土井裕泰監督が送る10年の時をかける純愛ラブストーリーです。

高校生かた社会人まで10年という長い時間を演じきり、純愛映画としてはもちろん、北海道やニューヨーク、カナダなど綺麗な情景が印象的な作品でした。


2010年1月『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season』白石 恵役

新垣結衣 コード・ブルー出典:©Fuji Television Netwok『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season』 より
2008年に放送され人気を博した「コード・ブルー」の続編です。

1stシーズンでの事故をきっかけに、さらに自分や周囲に対して厳しく接するようになり、冷静で的確な医師としての成長の反面本来の優しさなどを失ってしまっていました。

1stのセンター分けから前髪ありの髪型に。実はこの作品が彼女にとって初の続編もので、思い入れの強い作品になったと当時のインタビューで語っています。


2011年7月『全開ガール』鮎川若葉役

新垣結衣 全開ガール出典:©mobile.tv 『全開ガール』より
2011年7月に放送された『全開ガール』では連続ドラマでは初となる単独主演!完璧主義で真っ直ぐな主人公・鮎川若葉役を熱演しました。

スーツ姿にシャキッとした弁護士の時と自宅でのジャージ姿のギャップが可愛いかったですね♪

当時の髪型はナチュラルな髪色に前髪なしのロングヘアーでした!



1 2 3 4 5 6>>

4 / 6

この記事をみんなにシェアする

スタッフブログの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!