トレタメ記事内画像について


5,917 views

日本語を頑張る!親日アーティスト『 アリアナ・グランデ 』の日本好きエピソード

8歳でTVデビューを果たす新時代のスター

アリアナ・グランデ

母親はCEO、父親はグラフィックデザイナー、兄は俳優という個性豊かな家庭で育ったアリアナ・グランデさんは8歳のときに国歌を歌い、TVデビューを果たします。そして、10歳でキッズグループを結成し、役者としてもデビューを果たしました。彼女はもちろん歌手としても活躍中です。
その実力から“ ネクスト・マライア ”との呼び声高いトップスターのひとりです。
そんな彼女は実はかなりの親日家なんです!
ということで、今回はアリアナ・グランデさんの親日エピソードをご紹介させて頂きます!


「 脳みそが痛いほどのめり込んでいる 」ほど日本好き?


アリアナ・グランデさんはアメリカを代表する歌姫として、高い人気を誇るアーティストです。
そんな彼女が最近、日本語を学びだしたことが日本で話題になりました。
「脳みそが痛いほどのめり込んでいる」というほど熱心に勉強する姿勢からも伺えるように、本当に日本のことが大好きで仕方がないみたいです。




1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

洋楽の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!