今日からサク読み!トレタメアプリ

12,598 views

雪組から星組へ組替えし、今後さらなる活躍が期待される娘役・有沙瞳さん。

組替え後第一作となる「スカーレット・ピンパーネル」では、新人公演ヒロインを射止めた他、本公演でも主要キャラクター・マリー役を熱演します。

新生星組の一員として、組の中心を担うメンバーであることは間違いありません。

今回は、そんな有沙瞳さんのこれまでの活躍を振り返り、その魅力について深く迫ります。

有沙瞳の活躍を振り返る

有沙瞳
出典:©宝塚歌劇団 公式HP
星組 有沙 瞳(Hitomi Arisa)より

有沙瞳さんは、2012年に初舞台を踏んだ98期生。

新人公演主演経験を持つ暁千星さん、瑠風輝さん、天華えまさんをはじめ、雪組トップ娘役に決定した真彩希帆さん、新人公演ヒロイン経験ありの遥羽ららさん、星南のぞみさん、紫乃小雪さんらスター揃いの期の一員です。

雪組に配属されて以降、新人公演ヒロイン(2014年「一夢庵風流記」やバウヒロイン(2015年「銀二貫」)を務めた他、主要な役どころに次々と抜擢。ヒロイン抜擢の早さは、同期の中でも最速でした。

そして、2017年に星組へと組替えすると「スカーレット・ピンパーネル」にてメインキャストの1人・マリー役を射止めます。さらに、新人公演ではヒロインにも抜擢!続く「阿弖流為」でもヒロインを演じることが決まっています。

組替えによって大きくジャンプアップし、これまでの活躍と、その実力の高さで、「未来のトップ娘役候補」として注目されている存在です。

1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 宝塚歌劇団星組有沙瞳

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!