11,687 views

花組の王子様から宙組2番手へ
そしてトップスターとなったまぁ様

朝夏さんが宙組子となったのが、2012年「銀河英雄伝説」。

凰稀かなめさんのトップお披露目公演で二番手としての宙組デビューとなりました。宙組が元来持っている洗練された雰囲気や上品さは、朝夏さんの空気にもマッチして違和感なく組に溶け込んでいました。
朝夏まなと 退団出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ アデュー・マルセイユ-マルセイユへ愛を込めて-(’07年花組・東京・新人公演)より
その後も二番手として、凰稀さんのもとで着実にキャリアを積んでいく朝夏さん。その間に、組子からも慕われ、確かな信頼感を得ていったようです。

朝夏さんがみんなにどんどん愛されていったことがよくわかるのが、宝塚スカイステージの番組「Brilliant Dream」の朝夏まなと編。

みんなと一緒に踊りたい!という朝夏さんの願いを、下級生たちも奮闘して魅せてくれて、本当にカッコいいシリーズができあがっていました。

https://twitter.com/dashijouyu/status/385421324090236928

https://twitter.com/07250917/status/673115418286940160

https://twitter.com/okikaname0904/status/655773069944844290

朝夏さんの後ろで踊る組子達が、本当にイキイキしていて気持ちよかったですね。

下級生達にアドバイスを送りつつも、優しく見守り、自由に踊らせる、まぁ様特有のリーダーシップ性が垣間見えた番組でもありました。

朝夏さんのかいちゃん(七海ひろきさん)やそらちゃん(和希そらさん)いじりも、微笑ましいものでしたよね。

下級生達の「まぁ様だからついていきたい!」という想いが伝わってきました。

みんなの中で笑顔いっぱいのまぁ様、次代の宙組を背負う人だ!と確かに感じることができました。

1 2 3 4 5>>

2 / 5

この記事をみんなにシェアする

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!