今日からサク読み!トレタメアプリ


いよいよ、明日海りおさん・仙名彩世さんという新しいトップコンビが誕生しました。

かたや、トップスター4年目として円熟期に入る明日海りおさん。かたや、実力派としてキャリアを重ね、娘役10年に差しかかる仙名彩世さん。

実力・人気も充分なおふたりのコンビの誕生は、発表時から多くの人に祝福されました。

今回は、花組新トップコンビのプレお披露目公演「仮面のロマネスク / EXCITER!!2017」の見どころや、これからの花組に期待するものについて考えていこうと思います。

プレお披露目公演「仮面のロマネスク / EXCITER!!2017」の見どころは?

新トップコンビのお披露目公演は、全国ツアー「仮面のロマネスク / EXCITER!!2017」。

どちらも、再演作品になりますね。

仮面のロマネスクでは仙名彩世さんの気品ある演技に注目

「仮面のロマネスク」は、2016年に明日海りおさん・花乃まりあさんが再演したばかり。
仮面のロマネスク 花組
出典:©宝塚歌劇団 公式HP
2016年 花組公演 『仮面のロマネスク』『Melodia -熱く美しき旋律-』より

しかし、トップ娘役の役を始め、主要キャストがガラッと変わるので、大きく印象の変わるものとなるでしょう。

仙名彩世さんは、前回トゥールベルを演じ、明日海りおさんに言い寄られる演技がたおやかで素敵でしたが、今回は対等な立場でやりあうメルトゥイユ役。

過去にカルロッタ(「ファントム」新人公演)やダイアナ(「オーシャンズ11」新人公演)といったクセの強い役やゾフィー(「エリザベート」新人公演)、マリア公爵夫人(「ミー・アンド・マイガール」)といった気品あふれる役を見事に演じてきた仙名彩世さんですから、プレお披露目公演にして”はまり役”が見られそうです。

「大人の恋の駆け引き」が描かれた作品なので、キャリアを重ねた2人の濃厚な掛け合いが楽しみですね。
仮面のロマネスク 花組 仙名彩世
出典:©宝塚歌劇団 公式HP
花組公演 『仮面のロマネスク』『EXCITER!!2017』より

今回の再演では、トゥールベル夫人を桜咲彩花さん、ダンスニーを柚香光さん、セシルを城妃美伶さんが演じます。

物語を彩る主要キャストが前回と変わりますから、再演とは言え、新鮮な印象で見ることができそうです。

周囲を取り巻く人物が変わったことによる、明日海りおさんの演技の変化も楽しみですね。より妖艶に、稀代の色男を演じてくれることでしょう。

1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!