今日からサク読み!トレタメアプリ



カバー曲だけど大人気!青いベンチで魅せたテゴマスの歌唱力!

テゴマスの曲の中には、カバー曲にも関わらずシングル化した楽曲があります。それが「青いベンチ」です。この曲は、元々サスケというグループが歌っていた曲なのですが、テゴマスがカバーしたことによってファンの間で高い反響がありました。

反響の1番の理由がテゴマスの歌唱力の高さです。元々歌が上手いとして知られていた2人ですが、この曲がきっかけで、2人のユニットの歌唱力の高さが再認識されました。もともとの歌が良かったのも「青いベンチ」がファンの間で話題となったきっかけかもしれませんね。


テゴマスの新境地!歌って踊れる猫中毒とは?


テゴマスの曲というと、バラード曲が多く、しっとりと聞かせる曲が多いイメージがあるかもしれません。ですが、実際にはアップテンポのナンバーの曲も多く存在しています。

アップテンポの曲の中でも、ファンの間で話題となったのが「猫中毒」です。この曲のPVでは、2人が猫の格好をして踊っていたのも話題を呼びました。ファンが一緒に踊って楽しめる曲でもあるので、テゴマスのコンサートでもファンが一緒に盛り上がって楽しめる定番曲となっています。



デビューはスウェーデン!?衝撃のミソスープ

テゴマスのデビュー曲は、「ミソスープ」で、味噌汁を作ってくれる母の愛を歌った歌です。ですが、このデビュー曲、実は日本よりも先に発売していた国があります。それがスウェーデンです。

テゴマスはジャニーズ初のスウェーデンデビューを果たしたユニットでもあるのです。スウェーデンでデビューしたということもあって、ミソスープという曲は、英語バージョンと日本語バージョンが存在します。ファンの間では、日本語の歌詞が好きな人と英語の歌詞が好きな人の両方がいます。



テゴマスの活動はNEWSにも繋がっている!

テゴマスとして活動する2人ですが、テゴマスはサブでNEWSとしての活動がメインです。色んな楽曲をテゴマスで歌うことによって、NEWSとしての魅力につながっているのかもしれませんね。

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

デビュー組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!