トレタメ

2,816 views



2015年4月11日には「悪魔的音源五部作『裏』最終章【解放】」をリリース!「Death crimE」「NEVER BLUE」「Death bluT」の三曲を収録し、こちらはBタイプの発売はありませんでした。
これによって五部作は本当の完結を迎えます!

悪魔的音源五部作『裏』最終章【解放】

7月22日には七枚目のシングル「CLUB BUNNY」をリリース!

CLUB BUNNY

「CLUB BUNNY」「夢幻」「たぶん、病んでない。」の三曲を収録し、DVD付Bタイプも同時発売。DVDには「CLUB BUNNY」のMVが収録されています!
そしてREIGNは2016年の1月20日に、満を持して10曲入りのフルアルバム「666」をリリースしました!

666

このアルバムは全体的に激しい楽曲が多い構成なのですが、郁磨の声が曲によって大きく変化する、面白いつくりになっています!
ある曲では甘いハイトーンの声を聴かせ、別の曲では低くドスの効いた声を出したりする、郁磨の声のいろいろな面を聴くことができるアルバムです!

また最新シングル「AKANE」が5月11日に発売されています。こちらはは琴などの和楽器を取り入れた、少し和風でありながら激しい曲調の一曲。楽曲はREIGNらしさを残しながらもより洗練されており、郁磨の琴をバックに歌うパートで発揮される甘い声は必聴です。
ちなみにこの「AKANE」と前述の「666」の二枚は公式サイトでの試聴が可能となっています。。

REGINは6から8月にかけて、各地で多数のイベントに参加する予定です。しかし、やはり注目すべきは9月3日の高田馬場AREAでのワンマンライブ「HOUSE OF THE DEVIL」でしょう。

SEO的な画像名

高田馬場AREAはヴィジュアル系の聖地とも呼ばれており、そこでワンマンを行うのは登竜門のようなものです。
REIGNのライブは悪魔的に激しいとの評判です。激しい曲調とダークなコンセプトをもつ楽曲もそうですが、激しいライブパフォーマンスもあってこその評価でしょう。

しかし、そんな「悪魔的」に反して、REIGNのグッズはとても可愛らしい物が多くなっています!
バンドのマスコットキャラクターは「闇と命のランタン」にも登場する可愛い悪魔キャラ「麗音君」で、グッスにもしばしば登場しています!

エナメルチェキケースの表紙ではメンバーをイメージしたような三人の可愛い悪魔が傘をさしています。ICカードステッカーは二種類あり、ちょっとうなだれている姿が可愛い悪魔が描かれています!
BUNNY’POUCHはバニーピンク、チョコミントの二種のカラーがあり、どちらもパステルな色合いのポーチです。これにももちろん、バニー姿の麗音君がプリントされています!

商品紹介の写真に写っているメンバーもおどけた表情で、商品とあいまって可愛らしい印象を受けますね!

「悪魔的」とも評されるダークで激しい音楽性と、グッズからもにじみ出る可愛らしさのギャップ。そんなところもまた、REIGNの魅力の一つなのかもしれません!

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード V盤ヴィジュアル系REIGN

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!