視聴覚ユニットみみめめMIMIと150万再生のまふまふがコラボ!!

シンガーソングライターのタカオカユキとイラストレーターちゃもーいが組むユニット「みみめめMIMI」。

 

アニメやゲーム、映画でのタイアップなどでも活躍中ですが、今回ニコニコ動画の「歌ってみた」でミリオン常連のまふまふさんとコラボしました。今回はみみめめMIMIの2人のプロフィールや楽曲を紹介します。

実は声優だった!?みみめめMIMIのプロフィール

みみめめMIMI <出典:okmusic.jp>
音楽ユニット「みみめめMIMI」。ユニット名の由来は視聴覚へと伝える作品を作りたいと、耳と目に届いてほしいとのことから。2人は大学で知り合い、アニメのタイアップの話がきてからユニットを結成。2013年8月にアニメ「君のいる町」のオープニングテーマ「センチメンタルラブ」にてメジャーデビュー。最高位は39位と評判も上々でありました。

 

ボーカル、作詞作曲を担当のタカオカユキさん。当初はユキ名義でメジャーデビューからメディアに一切顔を出さないとしていましたが、2014年の初ライブにて声優タカオカユキであることを発表しまし、アニメ「君のいる町」でサブヒロイン神咲七海役であったことが明からになりました。

 

イラストレーションを担当のちゃもーい。女性イラストレーターでポップでキュートでカラフルなイラストで楽曲の世界観を作り上げています。またミュージックビデオにはちゃもーいオリジナルキャラクターMIMIが登場します。


多数の作品にタイアップ!みみめめMIMIの活動紹介


2013年には映画「白魔女学園」での主題歌を担当。2014年にはテレビアニメ「ブレイドアンドソウル」、テレビ「リスアニ! TV 3rd Season」、ゲーム「シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~」「シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~」「スクールファンファーレ」にて主題歌やテーマソングを担いました。そして同年にワンマンライブを公演、続く2015年の6月にもワンマンライブを敢行しました。

 

さらに同年に、テレビアニメ「山田くんと7人の魔女」のエンディングテーマ「CANDY MAGIC」でオリコンチャートで自己最高の28位にランクインしました。

 

 


まふまふとコラボ!新曲「相対性レプリカ」

ニコニコ動画にて「歌ってみた」で投稿した多数の作品が100万再生を達成し、自身が手掛けたボーカロイド曲のほぼすべてが殿堂入りを果たす、人気歌い手であり作り手のまふまふ。

 

今回、みみめめMIMIの3rdシングル「サヨナラ嘘ツキ」をまふまふが歌ってみたことでコラボが実現しました。みみめめMIMIとまふまふの共作のコラボ曲「相対性レプリカ」は2015年11月17日に発売の5thシングル「天手古舞」に収録され、またゲームアプリ「LAST OF TITAN」のテーマソングにも決定しています。

 

 



自身のアルバムのノベライズ化!みみめめMIMIの今後の活動

みみめめMIMI <出典:okmusic.jp>
活動は音楽だけにとどまらず、2014年にリリースしたアルバム「迷宮センチメンタル」の全11曲の完全オリジナルノベライズ「憧れパンデミック」も進行。さらに2015年12月5日には東京・赤坂BLITZにて「LiVe GiRLPOP Vol.5~Emotion~」にも出演するなど活躍の幅を広げています。

 

みみめめMIMIの今後の活動に目が離せません。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!