9,857 views

W主演から単独主演へ。「金色の砂漠」で見せた美しい主演姿

蘭寿さんから明日海りおさんへ、トップスターが交代した2014年頃から、綺城ひか理さんの存在感も増していきます。

待ちに待った新人公演初主演となったのが「ME AND MY GIRL」。
綺城ひか理 綺城ひか理
出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ「タカラヅカ・スカイ・ステージ」
新人公演ステージトーク#127『ME AND MY GIRL』「優波慧、城妃美伶、綺城ひか理、音くり寿」より


1期上の優波慧さんとのW主演でした。宝塚大劇場では2幕で主役のビルを演じたのですが、いなくなってしまった恋人サリーを待つ「街灯に寄りかかって」の切ない名シーンを甘く優しい歌声で盛り上げ、新たなスター誕生を予感させました。

そして、満を持しての初主演が「金色の砂漠」。
金色の砂漠 綺城ひか理
出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ「タカラヅカ・スカイ・ステージ」
新人公演ステージトーク#127『ME AND MY GIRL』「優波慧、城妃美伶、綺城ひか理、音くり寿」より

幕開きから得意の歌でしんみりと利かせ、同期でヒロインの城妃美礼さんとのコンビネーションも美しく、安定感のある舞台を観せ、並み居る花組スター陣へ確かな仲間入りを果たしました。

初めての3番手格となった「MY HERO」での活躍ぶり!!

芹香斗亜さん主演で話題となった「MY HERO」では、芹香さん演じる主人公ノア・テイラーの父親役で、伝説のスーツアクター、ハル・テイラー役に大抜擢!
MY HERO 宝塚
出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ「タカラヅカ・スカイ・ステージ」
NOW ON STAGE#503 花組TBS赤坂ACTシアター・シアター・ドラマシティ公演『MY HERO』より

回想シーンでの登場が主でしたが、見事なスーツアクションとハートフルな演技で、芝居を盛り上げました。

SNSでも綺城さんのハル・テイラーの演技の評判は高く、男性キャラの中でダントツの好感度だったという意見も!
https://twitter.com/flowerkiki93/status/853644686652710912

そしてフィナーレでは、芹香斗亜さん、鳳月杏さんに続き、3番手として踊る場面も!! すらりと長身の3人が揃うシーンは、ファンにとってもうれしいものでした。

1 2 3>>

2 / 3

この記事をみんなにシェアする

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!