今日からサク読み!トレタメアプリ

1,109 views

バル


流行りはフルーツ系フレーバー!

最近フルーツ系の香りがするライトで飲みやすい、爽やかな発泡酒が、若い人を中心に流行中ですね。フルーティーでビールが苦手な人にも、飲みやすいのが人気の理由でしょう。 種類によって甘みが強いもの、香りだけでビールの味がしっかりするものと色々で香りもリンゴの味や、ベリー系の味など、カクテル感覚で飲めます。 元々ベルギーを中心にヨーロッパではフルーツ系のビールはたくさんあり、本場のフルーツビールは発泡酒より美味しいのですが、なかなか近くで扱っている店がありません。

どこに行けば飲めるか?


ヨーロッパのビールの種類を多く扱っている、外国産のお酒を豊富に扱っている店に飲みに行くのがお勧めです。フルーツビール系は、品揃えが多く、どれを選んでいいか迷ってしまうと思いますが、そういう時はお店で店員さんに質問すると、おすすめのビールを教えてもらえるでしょう。 お店で飲むのをおすすめする意味は、この店員さんがアドバイスをくれるという処にあります。

何度もお店に通って飲み比べ、自分好みのビールを探すのも楽しいです。 またビールの品揃えが多い店は、大抵つまみもおしゃれで美味しいものがあり、ビールにぴったりで、特に肉料理系がフルーツビール系にはよく合います。

誰でも気軽に入れる"バル"

barは敷居が高いという人は、気軽なバルでお試しも良いでしょう。バルはカフェと居酒屋の中間みたいな店で、昼間からお酒が飲めるのも良い所。休日の昼間に飲むお酒というのはなぜか美味しく感じられますよね。お酒を飲んだ後は酔い覚ましに珈琲というのも良いかもしれません。

フレーバービール


barの方がより専門的なお酒の品揃えが豊富で、甘めの飲みやすいカクテルの品揃えも豊富ですが、バルで慣れたらbarに挑戦してみるのがいいかもしれませんね。

おしゃれなお店なら女子会に、女子の一人飲みに、デートにと大活躍。あまりお酒が飲めないという人でも、ビールはアルコール度数が少なめですし、1杯だけ飲んでおつまみを少しだけ頼むというスタイルもいいでしょう。

軽いお酒をのんびり楽しむ、そんな現代の若者にぴったりの飲みスタイルと言えます。 家飲みだけでなく、たまにはのんびり外で飲みに行ってみるのはいかがでしょう?

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

おでかけの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!