今日からサク読み!トレタメアプリ


平均年齢21歳という若さと、眩くエモーショナルなサウンドで話題を集めるロックバンド、その名も“バンドハラスメント”!
バンドハラスメント
出典:© バンドハラスメント. All Rights Reserved. オフィシャルHPより
5月3日に初の全国流通ミニアルバム『エンドロール』をリリースした彼らが紡ぐ、暖かくも繊細な音世界は、同世代の若者から圧倒的な支持を受けています。

7月には初のワンマンライブを開催することも決定しており、いま人気急上昇中のバンドです。今回はそんなバンドハラスメントこと“バンハラ”のプロフィールや、ライブで盛り上がるオススメ楽曲をご紹介します!

ハラスメント(嫌がらせ)のようなキラーチューンでティーンを魅了

バンドハラスメント 出典:© 2016 JTN TRACKs シングル『君がいて』で証明したバンドハラスメントの実力 より

バンハラは、2015年10月5日に結成された4人組ロックバンドです。

中学時代の同級生だった斉本佳朗(Dr)とはっこー(Ba)、そして斉本の高校の先輩であるワタさん(Gu)によって前身バンドが結成され、その後、ヴォーカリストとして井深(Vo)が加入し、現在の体制となりました。

結成後わずか4ヶ月でBIGMAMAと共演を果たし、その6ヶ月後には日本最大級のロックフェス「SUMMER SONIC」に出演するなど、その勢いはとどまることを知りません。

また、バンハラは自ら新たなレーベル「SANTA IS PAPA」を立ち上げるなど、精力的に音楽活動を行なっており、そんな彼らの熱に感化されるティーンは少なくないようです。

ちなみに“バンドハラスメント”というバンド名には「聴いた人の頭の中でずっと自分達の音楽が流れ続ける、ハラスメント(嫌がらせ)のようなキラーチューンを作りたい」という想いが込められています。


1 2 3>>

1 / 3

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

邦楽ロックの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!