今日からサク読み!トレタメアプリ

1,147 views

日ハム・大谷


2015年プロ野球がついに開幕!

いよいよ開幕したプロ野球ですが、コンバートで大改革の巨人や、二刀流の日ハム大谷選手京大出身のルーキー千葉ロッテ田中投手など、今年も見どころ満点です。
しかし、ナイターが中心の現在のプロ野球、残業続きの企業戦士には、中々ゆっくり観れない日が続くかもしれませんね。そこで、仕事中にこっそり野球中継を観る方法をご紹介しますね。

そもそも中継ってしてるの?


当然ながら、野球の実況中継をやってくれていないと、仕事中だろうが仕事後だろうが、観ることはできません。また、仕事中に上司の目を盗んでみるのですから、携帯端末で観れないと、目的は達成できないことになりますよね。そこで、12球団がオンデマンドで実況中継をしているかどうか調べてみました。

あなたは野球、どこで見る?

まずは、パ・リーグですが、「パ・リーグTV」で解決です。パリーグ6球団の全試合が配信されています。月額1450円なのですが、各球団のいずれかのFC会員は950円。スカパーでプロ野球セットを契約するよりも安いです。 スマホでもタブレットでも、appleでもアンドロイドでも、リアルタイムに視聴できます。

ちなみに、楽天、オリックス、ソフトバンクは、ニコニコプロ野球チャンネルでも試合を配信しています。
また、セ・リーグですが、各球団がそれぞれに配信しています。 巨人は、日テレオンデマンド・ジャイアンツLIVEストリームを配信しています。月額1500円でFC会員は1000円です。

阪神タイガースは、ネット配信チャネル「虎テレ」で配信しています。料金は月額648円です。 広島カープも「RCCカープ動画ライブ」という独自の中継ネットワークで配信しています。こちらは、全試合ではない点が少々不満ですが、料金は1試合324円なので、観たい試合だけを購入する感じです。

パ・リーグTV


DeNAベイスターズはニコニコ動画(ニコニコプロ野球チャンネル)でホームゲームを中継しています。 中日ドラゴンズは、USTREAMで「ドラゴンズ ライブTV」というチャンネルを持っています。こちらも全試合ではありませんが、料金は無料です。 ヤクルトスワローズは、スカパーやCATV向けにオンデマンド配信はしていますが、純然たるネット中継は、残念ながらなし。

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード スポーツレコメンド野球

スポーツの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!